街の夜景との見事な共演。三宮駅の「1000mの光の回廊」が見逃せない!

  • 921 |
  • 最終更新:

今年も神戸市JR三宮駅南側の2階歩行者用デッキに、約10万球のLEDで装飾された「光の回廊」が出現します。駅前の植栽とイベントの象徴でもあるモニュメント「エコエンジェル」もライトアップされ、デッキから見渡す三宮の街の夜景との見事な共演で、駅を訪れる人たちを楽しませてくれます。

http://rockpearl.exblog.jp/

三宮駅の冬の風物詩「1,000mの光の回廊」

「1,000mの光の回廊」は神戸三宮周辺の商業施設や鉄道、ホテル、銀行が協力して三宮駅南一帯を活性化する目的で2008年に始まりました。三宮駅南側一帯の、駅からミント神戸やそごう、マルイを結ぶ1,000mの歩行者デッキが青い光に包まれて輝く光景は、神戸の代表的なイルミネーションのひとつとして定着しています。
下から見上げる「光の回廊」も素敵ですが、ぜひデッキに立って、駅前のイルミネーションとその向こうに広がる街の明かりを眺めてみてください。見る場所、方向によって、さまざまな「光の風景」が楽しめますよ。

だから、~ECO ANGEL~

LEDの消費電力は白熱球の10分の1と、省エネ効果が高いことは有名ですね。
「1,000mの光の回廊」では、これに加えて太陽光発電装置を導入することで、日中蓄えた太陽光エネルギーを一部LED発光に利用しています。モニュメントのてっぺんに輝くエンジェルは、エコロジーの象徴。広範囲にわたる華やかなライトアップなのにもかかわらず、とっても環境にやさしいイルミネーションなのです。

クリスマスにはスペシャルイベント開催

クリスマスのスペシャルイベントとして12月24日(木)、25日(金)の二日間でクリスマスコンサートが行われます。イルミネーションの中で聴く生の演奏と歌声は最高です。ロマンチック度満点のクリスマスコンサートが無料で聴けるのも嬉しいですね。今年のクリスマスは、三宮駅南側の「花のいずみKOBE」に集合しましょう!

■クリスマスコンサート
日程 : 12月24日(木)、25日(金) 17:30~ ※予定
場所 : JR三ノ宮駅南側「花のいずみKOBE」(旧噴水前広場)


■イベント詳細
名称:1000mの光の回廊 「KOBE LIGHT MESSAGE IN 2015 ~ECO ANGEL~」
所在地:神戸市 JR三ノ宮駅 南エリア(中央区三宮町・雲井通・小野柄通周辺)
開催期間:2015年11月20日(金)~12月25日(金) 
点灯時間:17:30~23:00 点灯式/11月20日18:00~
公式サイト:http://www.hikari-kairou.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ