神戸ハーバーランド「umieウインターイルミネーション」開催中!ふたつのツリーを観に行こう

  • 1337 |
  • 最終更新:

神戸ハーバーランドの東側にある巨大ショッピングモール「神戸ハーバーランドumie」。メリケンパークのライトアップを一望する神戸屈指の夜景観賞スポットとして有名なこのモールで、毎年恒例の光のイベント「umie ウインターイルミネーション」が2016年2月中旬まで開催されています。

http://color8.at.webry.info/

「日本三大夜景」を支えるポップな港のイルミネーション

神戸ハーバーランドといえば、ショッピングにグルメ、シネマ、アミューズメント等の施設が揃う人気の観光スポット。夜景が美しいことで有名な神戸の街でも、とりわけカラフルでポップな光に包まれるエリアです。ライトアップされた建物と黄金色に輝く観光船の光の競演は、港町神戸ならでは。このハーバーランドの夜景のひとつが、ショッピングモールumieの「ウインターイルミネーション」です。

センターストリートにダイヤモンドダストのきらめき

今年もumieのセンターストリートに、全長8mのクリスタルタワーが登場しました。幻想的な雪降る街をイメージした、大スケールのオブジェです。LEDライトの外側に、透明度が異なる「深みのあるマリンブルー」と「ホワイト」の6種類のパネルを組み合わせているので、見る角度によって表情が変わり、ダイヤモンドダストのようなきらめきを見せてくれます。また、ツリーの上にはスノーフレークとLEDの星のオーナメントが輝き、さらにファンタジックな空間を演出します。

あったか系の光に包まれた、本物のもみの木

もうひとつのメインオブジェは、モザイク2階の光の広場にある全長6mのもみの生木を利用した巨大なクリスマスツリーです。こちらはセンターストリートのクリスタルタワーとは対照的に、レッドやオレンジ、ゴールド等の暖色系LEDライトに彩られ暖かみのある雰囲気です。
「神戸ハーバーランドumie モザイク」のふたつのツリーの他にも、プロメナ神戸、神戸ガス燈通り、はね橋、神戸煉瓦倉庫など、神戸ハーバーランドには魅力的なイルミネーションがいっぱいです。

umieウィンターイルミネーションは2016年2月中旬まで。もみの木のイルミネーションは12月25日(金)までの予定です。

神戸ハーバーランドumieへのアクセス

公共の交通機関を利用する場合は、JR神戸線神戸駅・地下鉄ハーバーランド駅から徒歩5分、阪急神戸高速線高速神戸駅から徒歩10分。
車を使うなら、阪神高速京橋・柳原出口から約10分。駐車場は3,000台、200円/30分で、平日3時間、土・日・祝2時間まで無料です。

■スポット詳細

名称:神戸ハーバーランドumie ウインターイルミネーション
所在地:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2
開催期間:2015年11月8日(日)~2016年2月中旬予定
点灯時間:10:00~24:00
料金:無料
公式サイト:http://umie.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ