海の生きものが演出する癒しのきらめき「メリークリスマス in 新江ノ島水族館2015」開催

  • 2036 |
  • 最終更新:

神奈川県藤沢市の「新江ノ島水族館」では、2015年11月1日(日)から2015年12月25日(金)までの期間「メリークリスマス in  新江ノ島水族館2015」が開催されています。恒例の「アクア・ツリー」をはじめとするロマンティックな演出に、何度でも足を運びたくなることうけあいのイベントです。

http://anglef.jugem.jp/

ロマンティックな海のクリスマス「メリークリスマス in 新江ノ島水族館2015」

2015年11月30日(月)まで開催中の夜間展示「ナイトアクアリウム」が人気を集めている「新江ノ島水族館」で、早くもクリスマスに向けたイベントが始動しました。その名も「メリークリスマス in 新江ノ島水族館」。エントランス前の「湘南お祭り広場」を彩る恒例の「アクア・ツリー」には、今年新たにクラゲのLEDオーナメントが追加され、きらめく海の生きものたちが、訪れる人を華やかに迎えます。クラゲファンタジーホールや、デンキウナギの展示など、館内各所にクリスマスの演出が加えられ、「えのすい」ならではのロマンティックな海のクリスマスを表現しています。

12月に入ると、館内はさらにクリスマスムード一色に!

11月1日にえのすいクリスマスのシンボルともいえる「アクア・ツリー」がお目見えし、クラゲファンタジーホールでは光の雪が舞う癒しのクリスマス演出がはじまります。さらに、デンキウナギによる「ecoツリー点灯」展示がスタートするなど、館内にクリスマスの雰囲気が漂っています。
そして、12月に入ると輝くグラスに小さなミズクラゲの拍動を感じることができる「クラゲのグラスツリー」がクラゲファンタジーホールに出現。メイン水槽である「相模湾大水槽」でも雪の結晶をモチーフとした照明と水槽内の気泡を使ったクリスマスショーが始まります。わくわく気分が止まらない、クリスマスムード一色の「新江ノ島水族館」となるのです。

合言葉は「メリークリスマス!」えのすいにもサンタが出現

12月23日(水・祝)から12月25日(金)までの3日間は、館内にサンタやトナカイが登場。仮装スタッッフを探しだし、合言葉を言うとお菓子がもらえるイベントも開催されます。合言葉はもちろん「メリークリスマス!」。2015年は「新江ノ島水族館」と一緒に、幻想的な海のクリスマスを楽しんではいかがでしょうか?

■イベント詳細

名称:メリークリスマス in 新江ノ島水族館 2015
開催場所:新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1)
定休日:なし
開催期間:2015年11月1日(日)〜12月25日(金)
 ※「クラゲのグラスツリー」「相模湾大水槽クリスマスショー」は12月1日から
開催時間:9:00〜20:00(〜11月30日)10:00〜20:00(12月1日〜)
料金:大人2,100円、高校生1,500円、小中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
公式サイト:http://www.enosui.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ