汐留・日テレタワーで「和酒フェス」開催!100種類以上の和酒が集結

  • 1812 |
  • 最終更新:

2015年11月21日(土)に汐留の日テレタワーで「和酒フェス」が開催されます。きき酒祭りとして楽しみながら、会場に用意された100種類以上もの和酒を通して日本の文化を知ることができます。

和酒フェスとは?

和酒フェスとは、「美味しい和酒をもっと知り、感じて、共有する」をコンセプトとして、季節や日本の文化を感じながら和酒と食事を堪能できる「きき酒祭り」です。

全国の銘醸蔵である20蔵が集結し、会場では100種類以上もの和酒を味わうことができます。
大手蔵のものから地方銘酒まで幅広く用意されているので、日本酒好きな方も日本酒初心者の方も気軽に参加できます。きっと自分に合った日本酒と出会えるはずです!

5つのブースを巡ろう!

会場内には、「きき酒ブース」「お燗酒ブース」「日本酒カクテルブース」「酒蔵応援団ブース」「郷酒ブース」の5つのブースがあります。

「きき酒ブース」
100種類以上のお酒を楽しむことができます。日本酒、スパークリング清酒、梅酒、リキュール、甘酒などがあるので、強いお酒は苦手という方でも楽しく過ごせます。

「お燗酒ブース」
寒い日にぴったりなお燗が提供されます。自分の好みの温度にできるのが嬉しいポイントです。体を温めながらゆったりとイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「日本酒カクテルブース」
新しい日本酒の飲み方を知ることができます。日本酒をカクテルにしたお酒は、日本酒の楽しみ方の幅を広げてくれます。

「酒蔵応援団ブース」
全国の日本酒から厳選されたものを堪能することができます。種類豊富なので、お気に入りの銘酒に出会えるはずです。

「郷酒ブース」
「地酒」よりも地域に密着した「郷酒」を楽しめるブースで、普段あまり出会うことのない郷酒が提供されます。東京では飲む機会が少ないので、このイベントを機に様々な郷酒を知りましょう。

料理やエンターテイメントも充実!

会場では、お酒にぴったりな料理も提供されます。

日本酒と相性ぴったりな中華料理を提供する「潮夢来」、本格派イタリアンを提供する「グランディーバ」、本格派ヴィクトリアンパブである「THE ROSE&CROWN」、温かいお母さんの手料理が味わえる「かっぽうぎ」、日本の味をテーマにした料理を提供している「PaRs 食のショールーム」など、幅広い料理が揃います。お酒を楽しみつつこだわりの料理も楽しんでください。

お酒や料理で大満足できますが、イベントの楽しめるポイントはそれだけではなく、和太鼓グループ「鼓絆〜COHAN〜」の迫力満点の和太鼓パフォーマンス、日本酒専門漫才コンビ「にほんしゅ」の漫才、日本酒と美と健康のつながりを知ることができる「日本酒・美と健康セミナー」などを観覧することができます。

■イベント詳細
名称:和酒フェス
所在地:〒105-0021 東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー1F 大屋根広場
営業期間:第1部 12:00〜14:15 第2部 15:00〜17:15
料金:3,000円(税込)
公式サイト:http://sakefes.com

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ