「やまがた宿芋煮会」が常陸大宮で11月22日(日)開催!関東一の大鍋で芋煮を楽しむ

  • 3149 |
  • 最終更新:

「第18回やまがた宿芋煮会」が、茨城・常陸大宮の清流公園で11月22日(日)に開催されます。直径3.5mの関東一のジャンボ大鍋で約5000食分を一気に作りあげ、来場者に1杯300円で振る舞われます。当日は、芋煮会が開催されるのほかにも、抽選会や物販ブースなどが出店されます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

やまがた宿芋煮会とは?

やまがた宿芋煮会とは、今年で18回目を迎える常陸大宮・山方地区の地域イベントです。奥久慈シャモ肉や山方産里芋などの地元の食材がふんだんに使われた芋煮を堪能できます。「芋煮協賛券抽選」では、宿泊券・地元特産品など、豪華賞品をご用意。また、「イベント広場」にて、特産品販売コーナーが設けられます。

関東一の大鍋を囲って芋煮を堪能!

5000食分を煮込む様子は迫力満点!

当日は直径3.5m大鍋で作られた、約5000食分の芋煮が振る舞われます。
使用している食材は、奥久慈シャモ肉、里芋、玉コンニャク、ネギ、ゴボウなど。地元でとれた食材をふんだんに使った特製芋煮を堪能してみましょう。ちなみに使用している奥久慈しゃも肉は140kg、サトイモ640kg。普通の料理では考えられない桁外れの量を煮込んでいます。
味の決め手は60kgの鳥ガラから取った出汁。山形特産の味をぎゅっと凝縮しています。また、芋煮の鍋蓋をオープンする瞬間にぜひ注目してください。迫力満点の大きさに圧巻されます。

秋を味わう「芋煮茶屋」は200食限定!

また、奥久慈の紅葉と里の味をゆったりと満喫できる「芋煮茶屋」を200食限定で用意しています。芋煮の他、鮎の塩焼きや芋串、地鶏の厚焼き玉子、五目ご飯などが揃います。他にも当日10組限定で「親子で楽しむ芋煮ミニカフェメニュー」もあり、大人1000円、小学生以下のお子様500円で頼めます。大人・お子様と、芋煮の食べ放題は付いており、大人は玉こんにゃく、五目ごはん、コーヒー券。お子様には地鶏の厚焼きたまご、五目ごはん、ジュースが付いてきます。

楽しいイベントも盛りだくさん!物販や芋串などの販売も

会場では、芋煮のほかにも芋串の販売や茨城、常陸大宮の特産品の販売が行われます。また、抽選会などのイベントも開催されます。
今回は、県内のゆるキャラが16体も芋煮会に駆けつけます。どんなゆるキャラに会えるかは、当日のお楽しみ。スタンプラリーとクイズに答えることで、ゆるキャラの賞品もゲットできます。秋の雰囲気を満喫出来る芋煮会は、老若男女問わず楽しめるイベントとなります。ぜひご家族連れで楽しんでみませんか。

イベント詳細
名称:第18回 やまがた宿芋煮会
開催日:11月22日(日) 午前10時から午後3時 ※予備日23日(月・祝)
開催場所:清流公園(常陸大宮市山方) 〒319-3192 茨城県常陸大宮市山方530番地河川敷
芋煮:一杯 300円
芋煮茶屋:お一人様 前売券 2,500円 (当日券 3,000円) 200食限定
公式サイト:http://www.city.hitachiomiya.ibaraki.jp/~kankokyokai/index.html
                  常陸大宮観光ガイド
                  http://www.city.hitachiomiya.lg.jp/news_kankou.php?code=1285 
                  やまがた宿芋煮会詳細ページ

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ