土・日・祝日限定!ホテルニューオータニ大阪の「ハイブリッドビュッフェ」を堪能しよう

  • 2277 |
  • 最終更新:

ホテルニューオータニ大阪の週末限定ビュッフェ「SATSUKI WEEKEND LUNCH BUFFET」が、2016年2月28日(日)まで秋冬メニューを提供しています。メニューをそのままでなくご飯にのせて丼にするなど好きなようにアレンジができる「ハイブリッドビュッフェ」について紹介します。

http://prtimes.jp/

ホテルニューオータニ大阪とは?

JR大阪環状線 大阪城公園前から徒歩3分という立地に建つホテルニューオータニ大阪は、目の前にそびえる大阪のシンボル・大阪城を間近に望めるホテルです。周囲を水や緑に囲まれているため、リゾート気分を味わうことができます。
ビジネスからプライベートまで贅沢な時間を過ごせるホテルとして国内外ともに評価が高く、世界最大の旅行口コミサイトである「トリップアドバイザー」では評価が高い施設として「エクセレンス認証」を獲得し、2015年には殿堂入り施設として認定されています。

好きにアレンジして食べられる“ハイブリッドビュッフェ”

ホテルニューオータニ大阪の1Fにある「SATSUKI」は、充実した和洋中ブッフェを提供しているオールデインダイニングです。2015年10月より土・日・祝限定で開始されている「SATSUKI WEEKEND LUNCH BUFFET」で、2016年2月28日(日)まで秋冬メニューが提供されます。

特に注目したいメニューは、ここ数年人気を集めている「肉」です。定番のローストビーフからビーフシチュー、ハンバーグといったメニューをそのまま楽しむのも良いですが、ホテルニューオータニ大阪では「ハイブリッドビュッフェ」としてさまざまなアレンジを加えることができます。
例えばローストビーフをご飯に好きなだけのせて「ローストビーフ丼」に。コクと甘みが絶妙なハーモニーを生み出すブラックハッシュドビーフをご飯にかけて温泉卵もプラスすれば、SATSUKI名物の「ブラックハヤシライス」に早変わりします。

また黒毛和種のハンバーグは、日によっては幻の和牛・尾崎牛を使ったハンバーグに変わります。この尾崎牛ハンバーグにビーフシチューをかければ、夏に開催された日本ハンバーグ協会主催「第1回ハンバーググランプリ」の金賞を受賞した「尾崎牛ハンバーグととろけるビーフシチュー」としても楽しめます。

寿司やスイーツコーナーも充実!

ホテルニューオータニ大阪のビュッフェでは、大人から子どもまで人気の寿司も用意されています。
「SATSUKI WEEKEND LUNCH BUFFET」では大阪ならではの押し寿司から目の前で和食職人が握る”握り寿司“もあります。酒粕を熟成させることで得られる濃厚な旨みや香りが特徴的な「赤シャリ」を、日替わりの新鮮なネタと合わせた握り寿司が魅力的なコーナーです。
また、厳選素材を使った高級スイーツが有名な「パティスリーSATSUKI」のスイーツも登場します。秋は旬の栗を使ったスイーツや、ふわふわの食感が大人気のニューオータニ特製パンケーキを楽しめます。

「SATSUKI WEEKEND LUNCH BUFFET」は2016年2月28日(日)までの開催となっています。週末や土日を利用して、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■イベント詳細
店舗名:ホテルニューオータニ大阪 オールデイダイニング「SATSUKI」
所在地・営業時間:大阪市中央区城見1-4-1、1F 12:00~14:30(90分)
料金:大人5,500円/小学生3,000円/幼児(4歳~)2,000円
公式サイト:http://www.newotani.co.jp/osaka/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ