サバゲーもクライミングも10分100円で遊び放題!千葉に「CROSPO(クロスポ)」登場!

  • 9637 |
  • 最終更新:

時間課金制で追加料金を気にすることなく遊べる屋内リアルゲーム施設「CROSPO(クロスポ)」が、2015年10月24日(土)に、千葉県千葉市中央区浜野にオープンしました。1,400坪の広大な店舗内に配置されたさまざまなゲームやアトラクションを、10分100円の時間課金で遊び尽くせるとあって、見逃せないニュースポットとなっています。

https://www.atpress.ne.jp/

「CROSPO(クロスポ)」とは?

人と人、コンテンツとコンテンツが交差して繋がる「CROSS SPOT」を略して「CROSPO(クロスポ)」。天候に左右されることのない屋内で、誰でも本格的な楽しさを体感できるアトラクションがずらり勢ぞろいした複合遊戯施設です。

定番から変わり種まで、1,400坪の敷地にアトラクションがずらり

1,400坪を誇る「CROSPO(クロスポ)」の広大な施設内には、魅力的なアトラクションがずらりと並びます。ボウリング、バッティングマシーンやダーツ、ゴルフシューティング、カラオケなどの定番から、エアガン&サバゲーの情報サイト「ハイパー道楽」監修による本格的なサバイバルゲームフィールドに、高さ9メートルのロッククライミングまでが用意されています。
屋内でも楽しめるリアルゲームを中心としながら、今後はゲームやアニメなど2次元とのコラボレーションにも積極的に取り組み、これまでリアルゲームに接触がなかった層にも訴える施設になっっていきます。

全アトラクション「10分100円」好きな時に好きなだけ遊べる!

「CROSPO(クロスポ)」の大きな特徴は、全アトラクションが「10分100円」の時間課金制であること。明確な料金設定でお金を気にすることなく遊べるだけでなく、ちょっとしたスキマ時間を有効利用して遊べる、便利な料金設定です。

「CROSPO(クロスポ)」へのアクセス

千葉県千葉市中央区浜野にある「CROSPO(クロスポ)」へは、JR内房線「浜野」駅から徒歩10分ほどで現地に到着することができます。また、国道367号線沿いで130台の無料駐車場も完備されているなど、自家用車でのアクセスも便利です。

■店舗詳細

名称:CROSPO(クロスポ)
所在地:千葉県千葉市中央区浜野町1024-240
営業開始日:2015年10月24日(土)
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:10分100円
公式サイト:http://cro-spo.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ