ATSUSHI×平間至のセッション!「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」開催

  • 1212 |
  • 最終更新:

2015年11月20日(金)に、「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」が開催されます。場所は、東京・三宿にある「平間写真館TOKYO」です。今回は、ゲストに伊澤一葉・亀田誠治を迎えてのセッション・ライブイベントとなっており、7回目の開催となります。

https://www.facebook.com/

「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」とは?

今回で7度目の開催となる「踊りと音 ODORI to OTO」は、宮城県塩竈市で「GAMA ROCK FES」を主催しているDragon Ashのダンサー・ATSUSHI TAKAHASHIと、写真家・平間至がコラボするセッション・ライブイベントです。イベントのコンセプトは、「踊り」「音」「繋ぐ」で、ATSUSHIがプロデュースを務めています。毎回大好評のイベントで、早い段階でチケットが売り切れてしまうこともしばしば。
「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」では、ゲストに、アーティスト・伊澤一葉と亀田誠治が登場します。個性的な2人のアーティストとATSUSHIのダンスが融合したとき、これまで見たことのないセッションが生み出されることでしょう。
ライブ終了後は、ATSUSHI・伊澤一葉・亀田誠治に平間至の4人でトークショーが開催されます。

出演者紹介

「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」に登場するアーティストたちをご紹介していきます。

ATSUSHI TAKAHASHI

Dragon Ashのダンサーを務めています。Dragon Ashでは振り付けも担当し、180センチという身長を活かしたダイナミックな動きに目を奪われます。いまや日本にとどまらず、海外でも活躍しているダンサーで、日本のダンス業界を牽引しているひとりです。

伊澤一葉

ピアニストとして名を馳せる伊澤一葉の高いテクニックは、音楽業界でも有名です。「あっぱ」「東京事変」を経て、現在は「the HIATUS」のキーボードを担当しています。作曲や編曲能力、そしてギターも弾きこなせる彼の音楽センスには脱帽です。

亀田誠治

音楽プロデューサーの亀田誠治は、伊澤一葉と同じく「東京事変」の元メンバーです。椎名林檎、平井堅、アンジェラ・アキといった有名アーティストに曲を提供していることでも知られています。ベーシストとしての腕前も確かです。

写真撮影も!

イベント終了後は、ATSUSHI・伊澤一葉・亀田誠治とイベント参加者で記念の集合写真を撮影し、その場で販売されます。その写真を撮影するのは、もちろんカメラマン・平間至です。「平間写真館TOKYO」独自のサービスで、毎回人気のサービスとなっています。
最後まで楽しい「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」。ぜひ参加してみましょう!

■イベント詳細

名称:「踊りと音 ODORI to OTO Vol.7」
所在地:平間写真館TOKYO    東京都世田谷区池尻3-28-5 B1F
営業期間:2015年11月20日(金)
営業時間:19:00開場 / 19:30開演 / 21:00終了予定
料金:2,500円(税込)
公式サイト:http://hirama-shashinkan.jp/main/?p=588

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ