大分県のおいしいグルメが大集結!おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワー開催

  • 6249 |
  • 最終更新:

2015年11月21日(土)と22日(日)の2日間、東京タワー1階正面玄関前で「おんせん県おおいた 地獄蒸し祭り in東京タワー」が開催されます。大分県のおいしいグルメを堪能できる「地獄蒸し祭り」の魅力に迫ります。

おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワーとは?

地獄の「おいしさ」をたっぷり味わう2日間

「おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワー」は、2010年に始まり今年で6回目の開催となる「大分の観光と食と物産」のPRを兼ねたグルメイベントです。
おすすめは、イベントタイトルにもなっている「地獄蒸し料理」。特製「地獄蒸し釜」で、姫島産のクルマエビ、大分地ダコなど地元で採れる旬の食材をアツアツに蒸して提供します。寒い季節にはたまりませんね。
この他にも会場では、大分県で獲れる魚を使った「利休(りゅうきゅう)茶漬け」、佐伯「ごまだしうどん」、中津「からあげ」、国東市の「だんご汁」、大分の焼酎や地酒など、大分県各地のご当地グルメと郷土料理が実演販売されます。

クーラーボックス持参歓迎!歳末爆買い向け?マーケット出現

大分直送の魚や野菜などの生鮮食品、味噌や醤油などの調味料や加工品などが「産地直送市」で販売されます。今年は、豊後水道の鮮魚が充実するとのことなので、産直品のお買い物を楽しみたい方はクーラーボックスを持参をおすすめします。

あの「すし寅」が今年も登場。ブランド魚の握り寿司無料配布!

同イベントで、毎年ダントツの存在感を放つ巨大寿司トレーラー「すし寅」が今年も登場します。そして、東京タワーの高さ333mにちなんで各日333名(2日間で666名)に、大分産のカボスヒラメとカボスブリ(予定)の握り寿司(1人2貫)が無料で配布されます。
当日9:00より会場にて整理券が配布されます。整理券が無くなり次第、無料配布は終了となりるので、気になる方は早めに会場へ足を運びましょう。

豪華賞品が当たる大抽選会を両日開催

「地獄蒸し祭り」では、お買い上げ一定額ごとにもらうことができる抽選券で「大抽選会」に参加できます。
大抽選会の商品には、温泉宿宿泊のついた東京~大分ペア往復航空券をはじめ、寒ブリ、カボスブリ、カボスヒラメなど大分自慢のブランド魚、大分のブランド和牛「豊後牛」など、豪華なラインナップとなっています。抽選券をもらったらぜひチャレンジしてみましょう。

■イベント詳細
名称:おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in東京タワー
所在地:東京タワー1階正面玄関前(東京都港区芝公園4-2-8)
開催日時:11月22日(土):11:00〜20:00
     11月23日(日):10:00〜20:00
※握り寿司無料配布整理券は9:00より配布されます
料金:無料

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ