丸の内のレストラン「HEINZ BECK」が1周年記念の期間限定メニューを提供開始

  • 843 |
  • 最終更新:

千代田区丸の内にあるレストラン「HEINZ BECK(ハインツ・ベック)」では、11月7日(土)より開業1周年を記念して、特別メニュー「1st Anniversary Premium Course」が期間限定で提供されます。ミシュラン3つ星シェフ、ハインツ・ベックの哲学が深く詰まったフルコース。1周年記念に合わせて、ローマよりハインツ・ベックご自身も来日する予定です。

レストラン HEINZ BECK の魅力

レストランHEINZ BECKは、ミシュランでも数々の星を獲得しているイタリアの三ツ星シェフ、ハインツ・ベックが初めて自身の名を掲げ、昨年11月にオープンしたレストラン。
ハインツ・ベック氏が総料理長を務めるローマの名店「ラ・ペルゴラ」のメニューに加えて、新たに日本での開業に合わせて創造されたメニューには、イタリアの伝統と革新の融合した独創的な世界が展開されています。世界中で絶賛されるハインツ・ベック氏の至高のメニューを日本で楽しめる唯一のレストランです。

世界中から最高の評価を受けるシェフ ハインツ・ベック氏

最高の素材を厳選し、その素材から全く新しい味を生み出す感性によって、世界中から最高の評価を受けているシェフ、ハインツ・ベック。2005年より9年連続でミシュラン3つ星を獲得しているレストラン「ラ・ペルゴラ」に加え、ロンドン、ポルトガルやドバイ、そして日本と、世界中にレストランを展開しています。
様々なレストランで、ミシュラン、ビベンダ、ガンベロロッソ、エスプレッソなど多くのレストランガイドから最高ランクの評価を受けており、また、「美食と健康」に注目し、栄養学をいち早く取り入れ、「おいしい料理を食べながら、美しく老いていくこと」をテーマに、食物の人体への影響について様々な学者たちと研究を行っていることでも知られています。
「おいしく食べて体にいい」が、ハインツ・ベック氏のレストランの特徴のひとつとなっています。

1周年記念メニュー 1st Anniversary Premium Course

1周年を記念して用意されるメニュー1st Anniversary Premium Courseは、11月7日から1週間だけ提供される限定メニューです。メニューは「カンパチのホワイトバルサミコのマリネ ザクロの粉雪」、「ホタテ貝のカルパッチョ ブラックコーン風味のアマランサスと生姜のオイル」、「海..」、「ファゴッテッリ“ハインツ・ベック”」「手長エビとカンネッリーニ豆のピュレ アルバ産トリュフ添え」「真鱈 カタクチイワシのヴィネグレットソースと甘唐辛子の風味」鹿肉のフィレと秋の野菜」、デザートに「エキゾチックフルーツのサラダ レモングラスのスープと生姜のジェラート」「赤い果実の冷製スフェラ お茶のクリーム 結晶化したラズベリー」の全9品。
普段提供される季節のメニューとは違った趣で楽しめる至高のフルコースです。

イベント詳細
名称: HEINZ BECK 1st Anniversary Premium Course
所在地:東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命 丸の内ガーデンタワー M2F
営業期間:2015年11月7日~11月14日
営業時間:11:30~15:00(L.O.13:30) 17:30~23:00(L.O.21:00)
料金 :¥19,000  (税・サ別)
公式サイト:http://www.heinzbeck.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ