街にはお宝だらけ?トレジャーハンティング@甲府「宝探しワークショップ」が開催!

  • 1134 |
  • 最終更新:

2015年11月28日(土)と11月29日(日)、山梨県甲府市にて、まちのトレジャーハンティング@甲府「宝探しワークショップ」が開催されます。5人のトレジャーハンターとともに甲府のまちに眠っている資源やお宝を探し、まちの課題や未来について語り合いましょう。一緒にまちづくりを考える参加者を募集中です。

http://re-re-re-renovation.jp/

「まちのトレジャーハンティング@甲府」とは?

「まちのトレジャーハンティング@甲府」は、山梨県甲府市が開催するイベントで、甲府市中心市街地エリアでまちの中に眠っている資源やお宝を見つけ出す「宝探しワークショップ」です。

「甲府のまちに増え続ける空き家や空ビルは、実は大きな可能性を秘めたお宝である」という考え方から、空間資源、人的資源、歴史資源、文化資源など、まちの中にある価値のある「お宝」を、外からやってきた5人のトレジャーハンターともに探しだします。

ワークショップでは、トレジャーハンターたちと一緒にお宝を探したり使い方を考えたりすることで、甲府の暮らしや未来を豊かなものに変えていきます。「リノベーションまちづくり」について本気で学び、考えて、楽しめるイベントです。

甲府のまちについて考える良いきっかけに

「宝探しワークショップ」というと子供向けのイベントのようですが、今回のイベントの核となっているのは「リノベーションまちづくり」です。
甲府の暮らしや未来についてどうしたらより良いものになるのかを考えて、自分たちの手で少しずつリノベーションしていこうと、トレジャーハンターたちが教えてくれます。

この「まちのトレジャーハンティング@甲府」実施前には、「リノベーションシンポジウム@甲府」が前段として開催。まちづくりの実践者である講師を招き、リノベーションの成功の秘訣をさまざまな事例から学ぶこととなりました。
今回、まちのトレジャーハンティング@甲府「宝探しワークショップ」では「リノベーションシンポジウム@甲府」で講師を担当した方を含むトレジャーハンターたちが中心となり、甲府のまちのリノベーションについて一緒に構想し、提案をします。

これからの暮らしについて考える良いきっかけとなるイベント、興味のある方はぜひご参加ください。

ワークショップ以外にパーティーも!

まちのトレジャーハンティング@甲府「宝探しワークショップ」のプログラムは次の通りです。

1日目は「まちの宝探し」「ワークショップ」「オープニングパーティー」。2日目は「ワークショップ」「トレジャーハンティング報告会(宝物の報告、新しいまちの可能性について」「トークライブ(まちの課題、未来について)」「クロージングパーティー」となっています。

まちの未来を真剣に考えながらも、パーティーでは仲間とともに楽しい時間を過ごせるのが嬉しいポイントです。

■イベント詳細
名称:まちのトレジャーハンティング@甲府
所在地:会場は甲府市立舞鶴小学校体育館ほか
開催期間:2015年11月28日(土)・11月29日(日)
開催時間:未定
料金:参加無料(パーティーは負担あり)
公式サイト:http://re-re-re-renovation.jp/news/archives/59

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ