八景島シーパラダイスに体感型イルミネーション誕生!水と森が織り成す光の楽園アクアフォレスト

  • 提供:株式会社横浜八景島
  • 1888 |
  • 最終更新:

日本最大級の水族館「八景島シーパラダイス」では、2015年11月7日(土)から2016年2月28日(日)まで、「楽園のアクアリウム2015 WINTER」が開催されます。新体感型イルミネーション・水と森が織りなす光の楽園「AQUA FOREST」(以下、アクアフォレスト)を中心に、冬の水族館がもっと楽しくなる空間を演出します。

最安値!横浜・八景島シーパラダイスのチケット購入はこちら!

水と森が織りなす光の楽園「AQUA FOREST」とは?

今年の冬のイベント「楽園のアクアリウム2015 WINTER」の中心となるのが、海の生きものと最新テクノロジーが融合した体感型イルミネーション「アクアフォレスト」です。「ドルフィンファンタジー」や「ふれあいラグーン」など、水族館の先駆者として常に新しいことにチャレンジしてきた八景島シーパラダイスは、冬の水族館をより幻想的な空間にリノベーションするために、今回初めて外部のクリエイティブチーム「ネイキッド」とコラボレーションをしました。ネイキッドは、東京駅のプロジェクションマッピングなどの名作を次々と制作・演出しているヒットメーカー。最新の映像システムを駆使し、水族館の主役の海の生き物たちを輝かしくショーアップします。

「トロピカル」と「スノー」で構成される幻想的な空間

国内最先端の技術で発明された透明フィルムを水槽の表面に設置し、新素材ファイバーを装飾したイルミネーション「アクアフォレスト」には、2つのバージョンがあります。



●トロピカルアクアフォレスト
5万尾のイワシの大群が回遊する高さ8mの大水槽「群れと輝きの魚たち」に、プロジェクションマッピングで神秘の楽園「アクアフォレスト」を演出します。日中は、海中に降り注ぐ木漏れ日の世界をイメージした「太陽の光」、夕方以降は「海に降る雪と氷の世界」をイメージした「月の光」と、時間帯によって変化する空間がファンタスティックです。
5万尾のイワシが繰り広げるドラマとプロジェクションマッピングの映像が融合するパフォーマンスタイムも楽しみです。

●スノーアクアフォレスト
こちらは、トロピカルアクアフォレストとは対照的な「冬」の世界観がみどころです。舞台はハイイロアザラシやラッコのいる水槽前のスペース。ここに天井からゆるやかなカーブ状態に装飾された特殊な新素材ファイバーがスクリーンとなり、奥行きのある立体的な映像を映し出します。アザラシ、ラッコたちと一緒に、幻想的な「オーロラの世界」「樹氷の世界」「フローズンフラワーの世界」を楽しんでください。

ドルフィンファンタジーがナイトラウンジに変身!「Club D」

イルカの水族館「ドルフィン ファンタジー」では、大好評の夜限定ナイトラウンジ「Club D」を今年も開催します。「ドルフィン ファンタジー」は天井がないので、自然の月光に照らされるロマンチックな雰囲気の中で、海や砂地でたわむれるイルカたちの様子を今まで見たことがない視点から観察できます。
このイルカが泳ぐ「アーチ状水槽」の下が「ドルフィン ファンタジー ナイトラウンジ~Club D~」です。自然の月光とLED照明を駆使し、時節に合わせたさまざまな色の設定を施した空間演出と、可愛いイルカたちに癒されながら、お好みのドリンクを片手にロマンチックなひとときを楽しんでください。

海の生きものたちが「LOVE」を届けます

海の生きものたちのすべてがわかる水族館アクアミュージアムで、大人気開催中の「海の動物たちのショー」も、「アクアフォレスト」に合わせて期間限定のナイトバージョンで開催されます。ショ―の主役はもちろん海の生きものたちで、今回のテーマはLOVE!シロイルカのキスや、携帯電話のライトを使った会場全体参加型の一体感あふれるショーなど、海の生きものを通して「人との繋がりや温かさ」が感じられるナイトイベントです。

http://prtimes.jp/

最安値!横浜・八景島シーパラダイスのチケット購入はこちら!

■イベント詳細

名称:横浜・八景島シーパラダイス×ネイキッド 楽園のアクアリウム2015WINTER
所在地:横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
営業期間:2015年11月7日(土)から2016年2月28日(日)
公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ