スマホアプリで参加!恩賜上野動物園や井の頭自然文化園などでクイズラリー開催中!

  • 1531 |
  • 最終更新:

恩賜上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園では、2015年10月1日(木)から11月29日(日)までの間、スマートフォンやタブレット等を使って園内を回るクイズラリー「なきまね怪盗現る!? コキャットからの挑戦状 IN TOKYO ZOO」が開催されています。

http://www.tokyo-zoo.net/

「なきまね怪盗現る!? コキャットからの挑戦状 IN TOKYO ZOO」とは?

恩賜上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園の4園合同企画である「なきまね怪盗現る!? コキャットからの挑戦状 IN TOKYO ZOO」。世界中の動物園・水族館でひそかに生き物の声を盗む「なきまね怪盗エドヤー・コキャット」から、園内で出題されるクイズの挑戦状を全てクリアして、なきまね怪盗のお宝をゲットするクイズラリーです。

スマートフォン・タブレットを使った新しい形のクイズラリー!

専用アプリを手持ちのスマートフォン・タブレット等にダウンロードし、園内で起動することでクイズラリーに参加できます。 園内を回ると、各園内に設置された発信機と、スマートフォン・タブレット等の端末がBluetoothにより通信し、端末上にクイズが表示されます。
園内すべてのクイズに正解し、アンケートに協力した方の中から抽選で200人に、クイズラリー限定のパスケースと手拭いのオリジナルグッズセットがプレゼントされます。
パスケースは、上野動物園の人気者「なかなか動かない鳥」としておなじみのハシビロコウをモチーフにしたものです。
この秋は、家族や友達と都内の動物園、水族館でクイズにチャレンジして楽しんでみたらいかがでしょうか。

なきまね、キャラクターデザイン、グッズデザインは江戸家小猫!

ナレーションやなきまねなど、アプリ内に登場する声を担当したのは、動物の声帯模写で人気の江戸家小猫。さらに同イベントのキャラクターやオリジナルグッズのデザインを手がけました。
祖父、父親共に、動物の声帯模写で有名な物真似師一族のサラブレッドです。国内外、各地の動物園を巡りながら動物の鳴き声を学んでいる江戸家小猫のなきまねにも注目してみてください。

■イベント詳細
イベント名:なきまね怪盗現る!? コキャットからの挑戦状 IN TOKYO ZOO
会場:恩賜上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園
開催期間:2015年10月1日(木)から11月29日(日)
WEBサイト:http://www.tokyo-zoo.net/ (東京ズーネット)
 

会場詳細

会場名 恩賜上野動物園
場所:東京都台東区上野公園9-83
開園時間:9時30分~17時 ※入園は16時まで
休園日:毎週月曜日 ※祝日のときは、翌日
入園料:一般600円、65歳以上300円、中学生200円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

会場名:多摩動物公園
場所:東京都日野市程久保7-1-1
開園時間:9時30分~17時 ※入園は16時まで
休園日:毎週水曜日 ※祝日のときは、翌日
入園料:一般600円、65歳以上300円、中学生200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

会場名:井の頭自然文化園
場所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
開園時間:9時30分~17時 ※入園は16時まで
休園日:毎週月曜日 ※祝日のときは、翌日
入園料:一般400円、65歳以上200円、中学生150円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

会場名:葛西臨海水族園
場所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
開園時間:9時30分~17時 ※入園は16時まで
休園日:毎週水曜日 ※祝日のときは、翌日
入園料:一般700円、65歳以上350円、中学生250円

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ