新年の走り初めは松戸で!1月10日、「松戸市七草マラソン大会」開催。エントリーは明日まで!

  • 971 |
  • 最終更新:

新年の走り初めとして、多くの人が参加する「第61回 松戸市七草マラソン大会」が2016年1月10日(日)に開催。4つの距離・15の種目の分かれ、家族連れでも参加できるイベントです。締め切りが10月31日(土)に迫っています。2016年の幕開けに、マラソンで思い出作りはいかがですか。 

http://prtimes.jp/

走り初めに最適「松戸市七草マラソン大会」

今回で61回目の開催となる、歴史ある「松戸市七草マラソン大会」。松戸運動公園で毎年正月明けに行われ、松戸市民に親しまれているだけではなく、市外や千葉県外からも多くの人が参加します。
同大会では、あらゆる世代が完走できるよう、距離や種目を細かく設定し、好評を博しています。

ファミリーの部や坂道コースなど様々な種目で参加できる!

今年は、2kmの部、3kmの部、5kmの部、10kmの部と、4つの距離を準備、男女年齢別に15種の種目に分かれて各自ゴールを目指します。10kmの部はインパクトのある坂道コースを含み、体力に自信がある方におすすめです。
親子が2人1組になって一緒に走れるファミリーの部も用意。親子二人三脚で絆を深めるにはぴったりです。マラソン未経験者も、家族や友達を誘って参加してみてみましょう。

今年の参加賞は4種類から選べる!

参加者全員に参加賞、完走者には記録賞がある「松戸市七草マラソン大会」。今年の参加賞は、前回、好評だったTシャツ、使い勝手の良い大判タオル、小物を携帯しながら走れるリストポーチ、様々な使い方ができる筒状バンダナの4種類から、お好きなものを1つ選べます。
各種目の1~3位は表彰され、入賞者は記念キーホルダーが貰えます。さらに、開催61回目を記念して、各種目「61」位の方に記念品がプレゼントされます。

様々な出店や「チーバくん」も登場し、誰でも楽しめる!

今年も昨年に引き続き、様々な屋台が並びます。今回は市外からも参加可能。より多くの出店でレースに参加しない人でも楽しめます。加えて、横を向くと千葉県の形でおなじみの千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」が登場し、大会を盛り上げます。

誰でも完走できる「松戸市七草マラソン大会」は2016年1月10日(日)に開催です。エントリーの締め切りは10月31日(土)までとなります。Webサイトから受け付けていますので、参加希望の方はお早めに申し込んでください。

イベント詳細

名称:第61回 松戸市七草マラソン大会
開催日:2016年1月10日(日) ※雨天決行
会場:松戸運動公園
場所 千葉県松戸市上本郷4434
種目概要:2kmの部(ファミリー・小学校中学年男女・高学年男女)
     3kmの部(中学1年男子・中学女子)
     5kmの部(中学男子・高校男女・一般男女)
     10kmの部(高校男女・一般男女)
参加料:ファミリー1組2,500円、小・中学生800円、高校生1,600円、一般2,500円
参加方法:松戸市Webサイトからエントリー 
HP:http://www.city.matsudo.chiba.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ