ミュウミュウ初のフレグランス!東京港区「ゼロベース表参道」で先行販売!イチ早くゲットしよう

  • 1617 |
  • 最終更新:

2015年11月4日(水)、ミュウミュウ初のフレグランスが日本に上陸します。それを記念し、2015年10月26日(月)までの期間限定でポップアップストアがオープンしています。場所は東京・港区南青山のイベントスペース「ZeroBase(ゼロベース)表参道」です。ミュウミュウの香りの世界をイチ早く楽しんでみませんか。

ミュウミュウ ポップアップストアとは?

ミュウミュウはプラダのデザイナーでもある、ミウッチャ・プラダが1993年に創立したファッションブランド。プラダの姉妹ブランドとしてその地位を確立しています。
キュートでありながら上質なデザインで、若い女性を中心に支持を得ているミュウミュウ。そのブランド初となるフレグランスの発売とあって、すでにこの「ポップアップストア」に注目が集まっています。

イニシャルサービスは期間限定の「ポップアップストア」だけ

ストアの1階では、新作フレグランスのタッチ&トライコーナーや、ボディケアのアイテムが、手に取りやすいように置かれています。オードパルファムを購入した人は、ボトルのキャップ部分にイニシャルを刻印してもらえます。このサービスは、「ポップアップストア」のみで受けられるサービスです。文字数は2文字までOK。

2階ではキャンペーンヴィジュアルのショートムービーが公開されています。また、大きなメインビジュアルが飾られたフォトブースが設置され、写真を撮影するフォトブースも設けてあります。撮影した写真をハッシュタグ「#miumiuparfum」付きでSNSにアップロードすると、抽選でミニチュアボトルがもらえるキャンペーンに参加できます。残念ながら抽選にハズレた場合でもサンプルと、SNSに上げられた写真がチェキのようにプリントアウトして貰えます。

ファンならずとも楽しめる内容が「ポップアップストア」では繰り広げられています。

ボトルデザインは、ミュウミュウの「マトラッセ」をイメージ

 

今回販売されるフレグランスのイメージがどこからきたのか、ミュウミュウファンならピンときたのではないでしょうか。答えは、ミュウミュウのアイコンでもある「マトラッセ(浮いた感じの模様)」です。丸みを帯びたボディは、マトラッセをイメージしています。クラシックなデザインですが、色がキュートなブルーですから、見ているだけで心を弾ませてくれます。そして赤いディスクが、遊び心満載に仕上がっていて、フレグランスとしてはもちろん、お部屋のインテリアとしても活躍してくれそうです。

■イベント詳細
名称:ミュウミュウ フレグランス ポップアップストア
所在地:ZeroBase(ゼロベース)表参道(東京都港区南青山5-1-25)
営業期間:2015年10月14日(水)~10月26日(月)
営業時間:11:00~19:00(最終日は16:00まで)
料金:入場無料
公式サイト:http://www.miumiu.com/

取り扱い商品
ミュウミュウ オードパルファム 30ml 7,800円、50ml 10,400円、100ml 15,000円
ミュウミュウ シャワージェル 200ml 5,500円
ミュウミュウ ボディローション 200ml 6,500円
ミュウミュウ ボディクリーム 150ml 9,700円

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ