オリンピック選手を目指せ!新宿にボルダリング専用の「BETA/ベータクライミングジム」誕生

  • 1565 |
  • 最終更新:

ボルダリング専用クライミングジム「BETA/ベータクライミングジム」が東京都新宿区にオープンしました。都営新宿線・曙橋駅より徒歩20秒と絶好のロケーションにあり、未経験者からベテランまでが楽しめる本格的でバリエーション豊かなクライミングウォールを備えています。

頭も体も使うスポーツ、ボルダリング

ボルダリングは東京オリンピック種目の候補になった、フリークライミングの一種です。必要な装備はシューズと手につける滑り止めのチョークだけなので、気軽に始められます。
ボルダリングは握力だけで登るのではなく、体の向きやバランスをうまく使って登っていきます。岩壁を登ることもありますが、まずはジムで体験することをおすすめします。
ジムの壁にはルート(課題)が色分けして設置され、自分のレベルに応じた難易度のルートで登っていきます。そのため向上心が刺激され、熱心に取り組む人が増え続けています。残念ながら東京オリンピックでボルダリングの採用はなくなりましたが、将来も種目候補になる可能性が高い競技です。今から始めれば、オリンピック選手も夢ではないかもしれません。

初心者でも楽しめる、BETA/ベータクライミングジム

健康系サービス検索サイト「バイタルなび」の運営などをおこなう株式会社モアシスが、総床面積約330平米の3階建て倉庫ビル1棟をリノベーションして、誕生したのがBETA/ベータクライミングジムです。2フロアに設置された壁の高さはそれぞれ4.3m。傾斜角度やレベルに応じた課題が数多く設定され、初心者でも安心して楽しめます。

初心者からベテランまで幅広く歓迎

床には安全のため、厚さ30cmのマットが敷き詰められています。1階は初心者が楽しめるエリアで、傾斜のゆるい壁や楽しい課題がたくさんそろっています。初めてであれば、インストラクターが丁寧に教えてくれるので、ゆっくりと安全に挑戦できます。シューズとチョークのレンタルがあるので、足を上げやすい服装をしていればすぐ始められます。
2階は最大140度の壁やルーフ、2段以上の課題が待ち構える挑戦しがいのあるフロアです。
ヨガマットやストレッチボールの貸し出しや共有スペースも充実。同じ楽しみを持つ者同士、楽しい交流が生まれることもありそうです。

■施設詳細
名称:BETA/ベータクライミングジム
所在地:東京都新宿区住吉町1-14
料金(税込):初期登録料:1,500円
ジム利用料:通日2,000円/3時間・1,700円/1時間・1,200円(延長30分につき600円)
レンタル:シューズ300円/チョーク200円
営業時間:10:00~23:00(不定休)
公式ホームページ:http://beta-climbing.com

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ