日本初!銀座にのどぐろ尽くしの専門店「のどぐろ専門 銀座 中俣」がオープン!

  • 2806 |
  • 最終更新:

日本で初となる、のどぐろ尽くしの専門店「のどぐろ専門 銀座 中俣」が、10月19日(月)東京・銀座にオープンしました。日本一美味しいと言われる高級魚、のどぐろの贅沢なしゃぶしゃぶやコース料理などが楽しめます。

のどぐろ尽くしの専門店「のどぐろ専門 銀座 中俣」とは?

白身魚の最高峰、白身のトロ言われ、日本一美味しい魚と言われる「のどぐろ」の正式名称はアカムツ。比較的暖かい水深100~200mに生息し、太平洋側では関東から南、日本海側では新潟から北陸、山陰、九州にかけて分布しています。
「のどぐろ専門 銀座 中俣」は、「最高級ののどぐろがおいしく食べられる店」として10月19日銀座にオープンしました。もっちりと濃厚で脂が美味しく、火を通す料理に最適な、長崎・対馬産の「紅瞳(べにひとみ)」をメインに、その日一番美味しいのどぐろを使用した様々な料理を提供します。

のどぐろ贅沢コースが3種類!様々な形でのどくろが味わえる!

のどぐろ尽くしの専門店「のどぐろ専門 銀座 中俣」では、脂ののったのどぐろを、骨で取った出汁にくぐらせる看板メニュー「のどぐろしゃぶしゃぶ」や、鮮度抜群の「のどぐろ厚切り刺身」、素材の味が活きる『姿焼き』、「のどぐろ一尾丸ごと土鍋ご飯」など、豊富なバリエーションで高級魚のどぐろが楽しめます。
さらに、様々な形でのどぐろが味わえる「のどぐろ姿やきコース」、「のどぐろ塩焼き・しゃぶしゃぶコース」、「のどぐろ塩焼き・しゃぶ・土鍋御飯コース」と、要予約ののどぐろ贅沢コースを3種類用意。忘年会や新年会などが控える、これからのシーズンにはぴったりです。

こだわりの芋焼酎でのどくろを食そう!

鹿児島県指宿市にて、百余年の歴史を誇る中俣酒造の直営店である「のどぐろ専門 銀座 中俣」には、日本名酒事典に選ばれた「桐野」や、鹿児島県芋焼酎品評会で最優秀賞に選ばれた「薩摩なかまた」など、東京ではあまり目にしない芋焼酎が楽しめます。

焼酎と指宿の天然水を半々の割合で混ぜ合わせ、3日間寝かせたものを直前に温めて飲む、前割り焼酎「銀座 中俣流」。アルコールの刺激が抑えられ、やさしく、味に丸みが出るので、ぜひのどぐろと料理と一緒に味わってみてください。

■店舗詳細

店舗名:のどぐろ専門 銀座 中俣
所在地:東京都中央区銀座4-10-12 銀座サマリアビル B1
オープン日:10月19日(月)
営業時間:【平日】17時~24時 【土・祝】17時~23時
定休日:日曜日
WEBサイト:http://zagat.jp/archives/shop_info/ginza/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ