旧東京電機大学跡地最後のイベント開催!「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」

  • 2919 |
  • 最終更新:

「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」が、2015年11月3日(火・祝)に開催されます。場所は「巨大地下空間」として有名な、東京・神田にある「旧東京電機大学跡地」です。国内最大規模となるサイレントディスコについてご紹介します。 

https://www.atpress.ne.jp/

「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」とは? 

今回ご紹介する「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」は、サイレントディスコ・イベントで、国内では史上最大級の規模となる500人以上の動員を想定しています。サイレントディスコに欠かせないワイヤレスヘッドホンを提供するのは、「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」を主催する老舗の音響メーカー「AZDEN(アツデン)」です。「AZDEN(アツデン)」の高性能なヘッドホンを試すことのできるチャンスでもあります。
また、イベント会場には、スケートボードランプが設置されており、プロスケーターたちの華麗なライディングをみることもできます。
さらにイベント出演者は、篠崎愛、HABANERO POSSE、サイプレス上野といった要注目のメンバーが揃っており、楽しみどころ満載のイベントです。

「旧東京電機大学跡地」とは?

東京駅からほど近い神田にある「旧東京電機大学跡地」が、今回のイベント「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」の舞台です。こちらの地下空間は、東京の喧騒から離れた、廃墟空間とも呼べる場所で、その広さと静けさ、そしてコンクリート打ちっぱなしという外観から、これまで多くのイベントが開催されてきました。
しかし、新たな開発が行われることになり、「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」開催当日である2015年11月3日(火・祝)を最後にイベント使用ができなくなります。
音楽やイベント好きな方の中には、「旧東京電機大学跡地」に思い出がある方もいるかと思います。「旧東京電機大学跡地」でのラストイベントとなる「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」にぜひ参加してみましょう!

新しいムーブメント、「サイレントディスコ」

「サイレントディスコ」は、「沈黙フェス」とも呼ばれるイベントで、音楽やライブにおいて、観客全員がヘッドホンを着用して楽しむというものです。

日本ではまだ定着していませんが、「サイレントディスコ」のイベント数は着実に増えており、ブームの波は確実にきています。「サイレントディスコ」の利点は、観客のヘッドホンに直接音楽を流すため、近隣への騒音がないことがあげられます。また、スピーカーではなくヘッドホンから直接音を聴くため、普段のイベントでは聞こえないような、アーティストの息遣いや細かなニュアンスまで聴き取ることができます。

イベント詳細
名称:「TOKYO BASEMENT JACKS!!!」
所在地:東京都千代田区神田錦町2-2
営業期間:2015年11月3日(火・祝) 
営業時間:15:00~21:00
料金:前売り3,000円(1ドリンク付き)
公式サイト:http://silent-tokyo.peatix.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ