スポーツの秋と芸術の秋、どっちも楽しむなら「六甲山ロゲイニング」!大自然の中で体を動かそう

  • 644 |
  • 最終更新:

「六甲山ロゲイニング」が、2015年11月1日(日)に、「六甲山カンツリーハウス」を中心として開催されます。近年話題のスポーツ「ロゲイニング」を自然豊かな六甲山で楽しめるとあって、今年も多くの参加者で白熱した大会になりそうです。

http://www.rokkosan.com/

オーストラリア生まれの「ロゲイニング」とは?

「ロゲイニング」とは、オーストラリアで生まれたスポーツ。まだまだ日本では知名度の低い「ロゲイニング」ですが、気軽に体験できるアウトドアスポーツとして世界の様々な国で親しまれていおり、近年日本でも注目されています。

ロゲイニングとは、グループで協力して指定されたポイントを通過するスポーツ

ルールは、広範囲に設置されたポイントを通過することで得点を稼いでいき、制限時間以内での総得点を競うというものです。
個人競技ではなくグループでの団体競技のため、チームワークが重要です。また、ポイントをどの順番で周るかについては自由とされているので、ルート選択といった戦略も大事になってきます。そのときに、仲間の体力も考えて作戦を立てる必要があります。勝利するためには時間配分や、自然や地形の理解度も大きなカギになります。

「六甲山ロゲイニング」の魅力

そんな「ロゲイニング」が六甲山で行われる「六甲山ロゲイニング」は、今年で5回目の開催となり、開催するたびにその注目度も増しています。2014年は、56チーム172名が熱い戦いを繰り広げました。今年もそれ以上のエントリーが予想されます。
「六甲山ロゲイニング」の魅力は、なんといっても六甲山の大自然を満喫できる点です。豊かな自然が残っている六甲山での「ロゲイニング」では、おいしい空気を感じながら日々の疲れを癒してくれることでしょう。また、六甲山には文化財もあるので、そちらも併せて楽しめます。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」も!

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」は、2015年11月23日(月・祝)まで開催されている、現代アートの展覧会です。今回のイベント「六甲山ロゲイニング」の得点ポイントとして、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」出店作品のある場所が指定されているため、スポーツを楽しみながら芸術も楽しめます。また、「六甲山ロゲイニング」の参加料には、この「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」有料会場5会場の入場料金も含まれているので、どちらのイベントも参加してみたい方には非常にお得です。
スポーツの秋と芸術の秋、どちらも楽しみたい方は、ぜひ「六甲山ロゲイニング」に参加してみましょう。

イベント詳細

名称:六甲山ロゲイニング
所在地:六甲山カンツリーハウス
営業期間:11月1日(日)
営業時間:9時受付開始
料金:大人3,000円、小人1,500円
※料金には「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」有料5会場への入場料を含む
公式サイト:http://www.rokkosan.com/country/event/20150905_8619/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ