【本日まで】「肉フェス」が「けやきひろばビール祭り」と初タッグ!10月16日から鳥取で開催中

  • 1628 |
  • 最終更新:

様々な肉料理が味わえる国内最大級のフードイベント「肉フェス」が、国内最大級のクラフトビールイベントである「けやきひろばビール祭り」と初タッグを組み、鳥取県で10月16日(金)より開催されています。さらに今回は、地元Jリーグの「ガイナーレ鳥取」とも協力し地域を盛り上げます。

www.facebook.com

「肉フェス」×「けやきひろばビール祭り」が初タッグ!

日本の食文化を世界に発信するFood Nationsによって、昨年5月に初開催された「肉フェス」。様々な肉料理が並ぶ国内最大級のフードイベントとして瞬く間に認知され、総勢約270万人を動員しました。また、今年は、地方都市での開催やコラボ企画も充実し、多くの人の心を掴んでいます。

様々なコラボ企画を成功させてきた「肉フェス」が、今回タッグを組むのは、さいたま新都心けやきひろばで行われる国内最大級のクラフトビールイベント「けやきひろばビール祭り」。肉料理に合うクラフトビールが登場します。

全国各地から肉の名店が参戦!さらにスイーツも!

普段なかなか食べに行くことの出来ない有名店が一堂に介す「肉フェス」。
注目は、2014年秋、2015年春・秋と、肉フェスで3冠を穫った「門崎熟成肉 格之進」です。独自の熟成方法で肉の旨味を最大限まで追求した「門崎熟成肉塊焼」で参戦します。また過去の肉フェスでも好評を博した「肉の匠 将泰庵」の最高級の黒毛和牛を使用した握り寿司「名物!! 黒毛和牛 肉寿司 」や、からあげグランプリ塩だれ部門5年連続最高金賞受賞の「大分県中津からあげ もり山」、「馬いもん酒場 まんてん」と、全国各地から様々なジャンルの肉料理が集合します。
さらに、スイーツ店も参戦。肉料理の合間やしめにおすすめです。

肉によく合うクラフトビールが勢揃い!

日本各地のブルワリーに加え、海外のビールを含む約100店舗が揃う「けやきひろばビール祭り」が肉料理に合うクラフトビールを厳選し、「肉フェス」に参加します。
地元鳥取からは「大山Gビール」が出店、大山の麓の良質な伏流水を使用し、風味バランスの良いビール造りにこだわった「ヴァイツェン」は、苦味が少ないのでクラフトビール初心者に最適です。隣の島根県からは「松江ビアへるん」が出店し、バナナフルーティな「ヴァイツェン」を販売します。

地元Jリーグの「ガイナーレ鳥取」も参戦!地元を盛り上げる!

「肉フェス」鳥取県初開催を、地元Jリーグの「ガイナーレ鳥取」が一緒に盛り上げます。
「肉フェス×ガイナーレ鳥取コラボキッチンsupported by ローソン」では地元大山産の「がいなどり」を豪快に焼き上げ、その上に牛エキスたっぷりのカレーをトッピング、コラボキッチンにふさわしい、鶏と牛のハーモニーを楽しめます。さらに、ガイナーレ鳥取のスタッフと選手が調理人で登場し「肉フェス」を盛り上げます。

「肉フェス」最終日18日、13時からJ3の「ガイナーレ鳥取vsブラウリッツ秋田」が会場すぐ横のチュウブYAJINスタジアムで開催されます。興味がある方は、そちらも合わせてチェックしてください。

■イベント詳細
イベント名称:〜肉フェス YONAGO&Keyaki Beer Festival 2015〜
会場:チュウブYAJINスタジアム 養和会YAJINフィールド
所在地:鳥取県米子市安倍1-1
開催日時:10月16日(金)~10月18日(日)  10時~20時
料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券・電子マネー利用可能
公式サイト:https://nikufes.jp/contents/new_event/yonago(肉フェスYONAGO)
      https://www.facebook.com/nikufes(肉フェスfacebook)
      http://www.gainare.co.jp/(ガイナーレ鳥取)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ