渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで「クリスマスケーキ&シュトーレン2015」の予約開始!

  • 2186 |
  • 最終更新:

東京・渋谷の「セルリアンタワー 東急ホテル」で、「クリスマスケーキ&シュトーレン2015」の予約が開始されました。期間は2015年10月1日(木)~12月15日(火)です。今年もクリスマスの夜を彩るような、華やかなケーキが販売されます。

「クリスマスケーキ&シュトーレン2015」とは?

東京・渋谷にある高級ホテル「セルリアンタワー 東急ホテル」で、今年もクリスマスケーキの販売が行われます。それに先立って、2015年10月1日(木)~12月15日(火)まで、クリスマスケーキの予約を受け付けています。

見た目が華やかで味も抜群の3種類のケーキを紹介します。

フランスの超有名パティシエによる「デリス・ド・ノエル2015」

「パティシエ・オブ・ザ・イヤー」を受賞したことのある、フランスを代表するパティシエであるローラン・ジャナン氏が手がけるケーキです。ローラン・ジャナン氏はフランスでは知らない者はいないほどの有名パティシエです。
ケーキを包んでいるのはショコラ製のボックス。ローラン・ジャナン氏の繊細な仕事ぶりがうかがえます。
ボックスの中からは、クリーム色のムースが登場します。ムースは滑らかな口どけのクレームブリュレ。その中に、パッションフルーツのジュレと、ピーカンナッツのビスキーとプラリネが溶け込んでいます。

パーティーの主役間違いなし!「ヴォヤージュ・ド・ノエル2015」

「ヴォヤージュ・ド・ノエル2015」は、2003年からセルリアンタワー 東急ホテルのシェフパティシエを務め、アンドレ・ルコント杯での優勝経験をもつ牧野大志氏がプロデュースしています。
特徴は、なんといってもその見た目。子どもが喜びそうな、ディテールにこだわった大きなソリとスノーマンは人気を呼びそうです。
ベースはホワイトチョコレートのムースで、中にミックスベリーのゼリーと、ピスタチオのムースが入っています。ケーキ上部にのっている、たくさんのいちごも魅力です。

 

伝統の味を自宅でも、パーティーでも。「シュトーレン2015」

セルリアンタワー 東急ホテルのベーカーシェフで、多くのファンをもつ三沢徳明氏がプロデュースする「シュトーレン2015」。シュトーレンとは、ドイツの伝統的なお菓子のことです。ドライフルーツとクルミが練り込まれていて、風味も抜群です。パーティのお土産としても喜ばれること間違いなしです。

■イベント詳細
名称:クリスマスケーキ&シュトーレン2015
所在地:セルリアンタワー 東急ホテル 東京都渋谷区桜丘町26-1
予約期間:2015年10月1日(木)~12月15日(火)
お渡し期間:クリスマスケーキ 2015年12月16日(水)~12月25日(金)
      シュトーレン 2015年12月1日(火)~12月25日(金)
公式サイト:https://www.ceruleantower-hotel.com/event/xmas2015/cake.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ