行列のできる牛カツ店「京都勝牛」清水寺店がオープン!ミディアムレアな和の逸品を味わえる

  • 3554 |
  • 最終更新:

京の割烹をコンセプトに「和の牛カツ」を提供する牛カツ専門店「京都勝牛」が、京都市東山区に清水寺店をオープンしました。現在、京都・名古屋に計3店舗を構え、いずれも行列のできる牛カツ専門店として、メディアでも話題になっています。焼肉ではなく、ステーキでもない、牛肉の新しい価値を味わえる「絶品牛カツ」を味わいましょう。

http://forest.ldblog.jp/

牛カツ専門店「京都勝牛」とは?

京の素材、国産の素材にこだわった和の牛カツが自慢の牛カツ専門店です。「おいしい」「うまい」のために、スタッフが丹精込めて牛カツを調理しています。カウンター席に座れば間近に揚げているところを見ることができますよ。
また展開している店舗は、いずれも「行列のできる牛カツ専門店」として注目を浴びています。今後は、2016年中に20店舗展開を目指しています。

清水寺のそばに新店舗オープン

観光地として人気の高い京都において、清水寺は年間で約400万人と最も多くの観光客が訪れています。清水寺店は、観光バスの拠点である市営駐車場目の前、世界遺産の清水寺からは徒歩約5分の場所にオープンしました。観光の合間に気軽に来店できそうです。
本格的な秋の紅葉シーズンを迎えた祇園、清水寺エリアに誕生した新たなグルメスポットは、地元の人はもちろん観光客からの人気も集めること間違いなしです。

誰もが惚れ込む絶品牛カツ

「京都勝牛」の牛カツは、厳選された霜降り部分に衣を薄くまとわせ、やわらかなミディアムレアに揚げられています。揚げ方や時間にこだわり、60秒という短い時間で揚げるのが特徴です。行列のできる店として有名ですが、席に座れば、そんなに待たずにサクッと食べられます。
基本は、風味の効いたわさび醤油でいただくのが定番です。ほかにも、山椒塩・特製ソース・和風カレーつけ汁と4通りの味が用意されています。
気になるお味は、牛カツがやわらかでジューシー、サクサクとした食感が楽しく、さすが専門店の味わい。主なメニューは「牛ロースカツ膳」で、価格は税別で1,280円です。

団体客にも対応可能な広々としたフロア

店内は、京の割烹がイメージされシンプルで洗練された和のデザイン。1階席は、ゆったりと座れるカウンターとテーブル席が備えられ、日常使いのランチや、観光時の食事にと、あらゆるシーンで活躍してくれそうです。テーブルメインの2階席は、全30席の広々とした空間で、観光ツアーなどの団体客でもゆったりと利用できます。

 

イベント詳細
店舗名:「京都勝牛」清水寺店
所在地:京都府京都市東山区五条橋東6-583
アクセス:清水寺より徒歩約5分、観光市営駐車場の向かい側すぐです。
京阪電車「清水五条」駅からは、徒歩約15分です。
営業時間:11:00~21:00
席数:46席(1F:カウンター6席、テーブル10席、2F:テーブル30席)
公式サイト:http://kyoto-katsugyu.com
Facebook:https://www.facebook.com/kyotokatsugyu

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ