この秋冬食べたい!期間限定メニュー「蒸し鶏と白髪ねぎのおいしいラーメン」神座・全店で販売!

  • 1781 |
  • 最終更新:

東京や大阪をはじめ、全国に39店舗を展開するラーメンレストラン「どうとんぼり神座(かむくら)」では、「蒸し鶏と白髪ねぎのおいしいラーメン」が、2015年10月17日(土)から期間限定で販売されます。野菜の旨みが楽しめるラーメンを、季節ごとに提供している神座の新メニューです。冷えた身体を温める、ねぎやゆずがたっぷり入ったラーメンは、これからの季節にピッタリの一杯です。

蒸し鶏と白髪ねぎのおいしいラーメンとは?

蒸し鶏と白髪ねぎのおいしいラーメンは、ゆずの風味を活かした商品を提供したいとの想いから誕生したメニューです。北海道産の新鮮な白髪ねぎなど、ゆずが引き立つよう相性の良い食材が選び抜かれています。1杯にたっぷり85gの白髪ねぎを入れ、刻みゆずとブラックペッパーで味付けしています。ネギ油を和え、芳醇な香りとさわやかな大人の刺激を演出。たっぷりの白髪ねぎを組み合わせ、ゆずがより香り高く仕上がっています。
白髪ねぎの上には、カリッと香ばしく焼いた蒸し鶏を贅沢に3枚のせ、焦がし玉ねぎがあしらわれています。神座秘伝のスープをベースに、コクがありながらもスッキリとした、やさしい味わいの逸品です。豪快に盛り付けられた白髪ねぎと、蒸し鶏の焼き目に食欲をそそられます。

神座の看板メニュー「おいしいラーメン」

神座の創業者は、もともとフレンチレストランのオーナーシェフを務めていた腕の持ち主。どこにも真似の出来ない味をつくろうと、1年半の歳月をかけて門外不出のスープを完成させました。たっぷりの白菜と豚バラ肉を加えてあみ出した、「おいしいラーメン」は、食べるほどクセになる伝説のラーメンです。現在、このスープの味は、スープソムリエ資格を持つ限られたスタッフで、徹底的に管理されています。

どうとんぼり神座とは

大阪・道頓堀で4坪9席からスタートした神座は、いまでは1日で500杯以上を売り上げる人気店に成長しています。清潔感のある店内は、テーブル席のほか広々としたカウンター席もあり、1人でも気軽に通えます。コーンやキムチなど、トッピングメニューが豊富で、好みで自分のオリジナルラーメンが味わえます。また、セットメニューや単品メニュー、テイクアウトも充実しています。

イベント詳細
店舗名:どうとんぼり神座(かむくら)の全店舗
商品名:蒸し鶏と白髪ねぎのおいしいラーメン
価格:815円(税抜)/880円(税込)
※関西国際空港店・香芝SA店 889円(税抜)/960円(税込)
※神座飲茶樓横浜ジョイナス・東京グランルーフ店のみ 1013円(税抜)/1195円(税込)にて販売
公式サイト:http://www.kamukura.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ