Instagramで話題沸騰中!大人女子に大人気のぬり絵ブック「世界一周ぬり絵の旅」に注目

  • 2292 |
  • 最終更新:

今、日本のみならず世界中の働き盛りのオトナ女子に大人気の「大人のぬり絵」ブックに、世界の街を旅しているような気分になれる「世界一周ぬり絵の旅」が新登場しました。先月発売されたばかりですが、すでにInstagram(インスタグラム=写真メインのSNS)でも話題沸騰中です。今、なぜ「ぬり絵」なのでしょうか?その人気の理由を探ります。

「世界一周ぬり絵の旅」とは

「世界一周ぬり絵の旅」は、講談社から発売された大人のための「ぬり絵」ブックです。著者はイラストレーターで似顔絵師の柳川風乃さん。黒猫がロンドンをスタート地点に世界を旅する、というちょっとしたストーリーがあるため、自分も世界旅行をしているようなワクワク感が味わえます。

好きな国のかわいいモチーフが登場するとテンションも上がります。「ぬり絵」で巡る地域は、イングランド ⇒ 北欧 ⇒ 南欧 ⇒ 中東 ⇒ アジア ⇒ 太平洋 ⇒ カナダ ⇒USA。訪れたことがある人は、旅を思い出しながら細かいパーツをチマチマぬって楽しんでみてください。

今なぜ大人の「ぬり絵」がブーム?

では、なぜ今「ぬり絵」なのでしょうか?細かいパーツをチマチマとぬっていく作業と、できあがったときの達成感。これが「ストレス解消になる」と働く女性たちに評判なのです。色鉛筆、クレパス、サインペン、マーカー、絵具など自分の好きな画材が選べて、塗り方も自由。ひとりでも親子でも楽しめるし、仕事や育児の合間にちょこちょこと取り組める手軽さも魅力です。

「世界一周ぬり絵の旅」は、「どんな色を塗っても絵本のようにステキな絵に仕上がる作り」です。不器用でも絵ごころがなくても、センスのいい作品ができてしまいます。

また、塗った作品を飾ったり、カードにしたりと「使って楽しめる」のも柳川氏のぬり絵ブックの特長。世界旅行を楽しみながら作業した後は、仕上がった作品に癒されましょう。

Instagramでも話題に

作品を仕上げて、自室に飾って自分だけで楽しむ他、SNSを使って同じ「ぬり絵」が好きな人たちとの交流を楽しむ人も増えています。中でも、写真に特化したSNS「Instagram」は連日大盛況。「可愛くって癒される~!」「もっと多色の色鉛筆が欲しい」「猫がキュート」などの感想・コメントとともに、たくさんのぬり絵女子たちの作品がシェアされています。ハッシュタグ「#世界一周ぬり絵の旅」で検索してみてください。

■商品情報
書名:世界一周ぬり絵の旅
発売日:2015年9月17日(木)
定価:1,200円(税別)
発行:株式会社講談社
公式サイト:http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062197014