天龍源一郎×長州力!日本一滑舌が悪いかもしれない革命的対談の書き起こしスタッフ募集!

  • 1760 |
  • 最終更新:

アルバイト求人情報サービス「an」は、思わず挑戦してみたくなる「超バイト」の企画を実施中。今回は同シリーズの新企画として、11月15日(日)を持って引退するプロレスラー「天龍源一郎」と、プロレス界を共に盛り上げてきた「長州力」の、「日本一滑舌が悪いかもしれない革命的対談の書き起こしスタッフ」の募集を、2015年10月13日(火)より開始しました。


「超バイト」ってなんだ??

「超バイト」は、多様な価値観を持ち、様々な働き方をしている若者を中心に、夢を実現したり、現状から一歩踏み出すためのきっかけを提供するために「an」が行っている新企画です。漫画・映画・格闘技・お笑い・音楽・ネット文化などのあらゆるジャンルにフィーチャーし、思わず挑戦してみたくなるような企画を「超バイト」として展開しています。

天龍×長州 日本一滑舌が悪いかもしれない革命的対談!

今年2月に引退を発表した、日本プロレス界の生ける伝説「天龍源一郎」。そんな天龍源一郎氏の引退試合「天龍源一郎 最終興行 ~天龍源一郎 引退~ 革命終焉 Revolution FINAL」が、2015年11月15日(日)に開催されます。それに際して、2015年11月3日(火・祝)に、「an」企画の天龍源一郎氏と、レジェンドレスラーと呼ばれる長州力氏の対談が開催されます。

“革命的”対談の書き起こしスタッフを募集中!

プロレス界の重鎮である、天龍氏と長州氏。そんなお二人ですが、昨今のバラエティ番組やSNSなどの各メディアにおいて、その「滑舌の悪さ」で若い世代を中心に人気を博しています。
そこで、今回開催される対談では、この聞き取れるかどうかギリギリの革命的な対談に立ち会い、書き起こすことができるスタッフを3名募集しています。採用された方には、対談書き起こし料として、報酬2万円が支払われます。


あなたが書いた記事が「東スポ」と「an」WEBサイトに掲載!

対談で書き起こした記事は、実際に「東京スポーツ」と「an」の特設サイトに掲載されます。あなたが書いた記事が実際にメディアに掲載される貴重な体験ができますので、ライターや記者を目指している方はぜひ挑戦してみては。

気になる応募方法は?

この企画への応募方法はいたって簡単。Twitterで「#天龍長州革命対談の仕事」のハッシュタグをつけて、天龍選手への熱い想いをツイートするだけです。より熱い想いを語った3名を「an」が選出します。履歴書など形式張ったものに記入する必要はなく、誰でも気軽に挑戦できます。

ぜひあなたも「#天龍長州革命対談の仕事」を付けて、熱い想いをツイートしてみては。

■イベント詳細
名称:日本一滑舌が悪いかもしれない革命的対談の書き起こしスタッフ募集
場所:都内某所(当選者にのみ通知)
応募期間:2015年10月13日(火)~10月30日(金)
応募方法:ご自身のTwitterアカウントから、ハッシュタグ「#天龍長州革命対談の仕事」
     と共に、天龍選手への熱い想いを投稿してください。
応募条件:11月3日(火・祝)に、都内某所で行われる対談に参加できる方。
当選通知方法:Twitterの「an」公式アカウント(@weban)より、DMにて当選連絡
報酬:天龍源一郎と長州力の対談書き起こし料金として、現金2万円
特設サイト:http://weban.jp/contents/c/tenryu_pc/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ