ナゾトキ街歩きゲーム”なにわ探偵シリーズ”第1弾「巨大UFO目撃事件」が大阪で開催!

  • 2145 |
  • 最終更新:

ナゾトキ街歩きゲーム”なにわ探偵シリーズ”第1弾「巨大UFO目撃事件」が大阪・新世界で、2015年11月27日(金)から開始されます。ナゾトキ街歩きゲームとは、株式会社SCRAPが手掛けるフィールド型のリアル脱出ゲームです。今回は株式会社SCRAPとアジトオブスクラップが主催となります。

「巨大UFO目撃事件」とは?

巨大UFO目撃事件とは、「あなたの第六感が新世界を救う」をキャッチコピーとしたナゾトキ街歩きゲームの”なにわ探偵シリーズ”第1弾です。大阪・新世界が捜査エリアで、参加者は購入した捜査キットを手にして街を歩きながら謎を解いていきます。

本格派ゲームで探偵気分を味わおう!

まずは、ストーリーのご説明をします。参加者は、超常現象専門の探偵という設定です。平和な日々を送っていましたが、ある日参加者の元に依頼が舞い込んできます。大阪・新世界の街の上空に巨大なUFOが現れて姿を消したそうです。その日を境に街中でUFOを目撃したという人々が増えていきました。なぜUFOが現れたのか、一体街で何が起きているのかを参加者は捜査を進めて明らかにします。

ナゾトキ街歩きゲームは、街というフィールドを使ったリアル脱出ゲームです。街中を歩きながら謎を解くゲームの新感覚さが好評です。本格的な謎解きが楽しめるので、参加者みんなが探偵気分を味わえます。制限時間はなく、自由にゲームを進めることができるので急ぐ必要もありません。難易度設定は、大人を対象としたものになっているので、子供だけではなく親子で楽しむことをおすすめします。

アジトオブスクラップとは?

アジトオブスクラップは、常設型リアル脱出ゲームの専門店で、基本的には常設店に「本当の密室」を作り出して参加者を閉じ込めて脱出ゲームを楽しんでもらうという形をとっています。時には大型会場や全国ツアーで開催することもあります。アジトオブスクラップは、全国に9カ所あり、毎日人々を密室に閉じ込めています。現在、大阪ナゾビルでは各階に密室が設置されており、マンションの一室から脱出する「謎の部屋からの脱出」や脱獄不可能と言われるアジト刑務所から脱獄する「ある牢獄からの脱出」やトレジャーハンター気分が味わえる「古代遺跡エルドラドからの脱出」などを楽しむことができます。

■イベント詳細

名称:ナゾトキ街歩きゲームなにわ探偵シリーズ第1弾「巨大UFO目撃事件」
所在地:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5-13-5 アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル
営業時間:【水〜金】16:00〜22:00 / 【土日祝】 10:00〜22:00
      ※11月27日(金)のみ12:00から営業
定休日:月・火
料金:1捜査キット 1,800円
公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ