本場フランスのアンティーク雑貨が揃う「drop蚤の市」!11月26日から自由が丘で開催!

  • 1493 |
  • 最終更新:

2015年11月26日(木)から12月8日(火)までの約2週間、東京・目黒「drop自由が丘」にて、「drop蚤の市」が開催されます。ナチュラル系ブランドの古着を販売・買取りをする「drop」のオーナー自らがフランスで買付けた、アンティーク雑貨を手に入れるチャンスです。期間限定のエレガントな蚤の市をご紹介します。

https://www.atpress.ne.jp/

ナチュラル系ブランド古着ショップ「drop」

東京・京都・滋賀に4店舗を展開している「drop」は、ナチュラル系ブランドの古着を販売・買取りしている専門店です。ナチュラル系ファッションと言われる装いは、リネンやコットンなどの自然素材が使われたものが多く、シンプルなデザインと落ち着いたカラーが特徴的です。流行にも捕われず長く使い続けられるため、エコやスローライフの観点からも好感触なファッションです。
「drop」の各店舗では、ナチュラルな洋服たちをさりげなく引き立てるアンティーク雑貨や、ディスプレイがエレガントな世界を演出しています。什器や照明にもヨーロッパアンティークの家具や、シャンデリアなどのアンティーク照明が使われている本格派です。

本場フランスのアンティーク雑貨を楽しめる「drop蚤の市」

「drop自由が丘」では、11月26日(木)から12月8日(火)までの期間限定で、本場フランスのアンティーク雑貨が販売されます。ヨーロッパの蚤の市で感じる空気感を味わって欲しいという、「drop」のオーナーの想いが詰まったこだわりの空間です。

商品は主にパリ・リールで買付けたもので、お菓子・薬の缶、工具、イニシャルリボン・糸などの裁縫用品、ガラスビン、シューズツリー、カメラのフィルム、本、天秤などで、白を基調としたサンルームのような明るい店舗に、お洒落で味のあるアンティーク雑貨がマッチします。まさにフランスを訪れているかのような感覚で、ショッピングを楽しめます。

「drop自由が丘」での開催の後は、京都や滋賀の店舗でも開催が予定されています。
自分だけのお気に入りアイテムにきっと出会える、「drop蚤の市」に参加してみてはいかがでしょうか。

■イベント詳細
名称:drop自由が丘
所在地:東京都目黒区自由が丘2丁目15-10 A&Dハウス 104
営業期間:2015年11月26日(木)から12月8日(火)
営業時間: 12:00~20:00
公式サイト: http://www.ns-drop.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ