今年も赤レンガ倉庫にスケートリンクが登場!「アートリンクin横浜赤レンガ倉庫」開催

  • 5164 |
  • 最終更新:

「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」が、神奈川県横浜市で2015年12月5日(土)から2016年2月21日(日)まで開催されます。アートとスケートを同時に楽しめるとあって、毎回多くの人で賑わいをみせる同イベント。気になるその魅力と、今回の見どころをご紹介します。

「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」とは?

横浜赤レンガ倉庫のスケートリンクである「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」は、今年で11年目の開催を迎えます。今ではすっかり横浜の冬の風物詩となっている、欠かせないアクティビティです。

レンタル靴もあり、手ぶらでスケートが楽しめるとあって、夜の時間帯にはデートにも最適です。毎回異なるアーティストによって、屋外のスケートリンクをキャンバスとして華やかな空間演出が施されます。現代的なアートを身近に感じ、参加・体験できるアートイベントです。

開催時間や料金は?

2015年12月5日(土)〜2016年2月21日(日)までの期間限定オープンで、平日は13:00~22:00、土日祝日は11:00~22:00の開催です。屋外ですので、天候などにより休業や営業時間が変更される場合もあります。入場料は高校生以上が1人500円、小中学生が400円、3歳以上が300円です。小さい子どもを連れた親などは、付き添い観覧料として200円で入場できます。スケート靴のレンタルは1足当たり500円ですので、スケート初心者の方でも気軽にチャレンジできます。

フルーツたちといっしょに滑ろう!「氷上のフルーツポンチ」

食べることが大好きで「食べ物と人」をテーマに活動している、原田しんやさんと関かおりさんによる夫婦イラストユニット「はらぺこめがね」がアートによる演出を担当します。物語の主役は甘酸っぱいフルーツたちで、絵本のページを氷の上に表現します。「氷上のフルーツポンチ」をテーマに、楽しくスケートリンクを彩られていきます。フルーツたちの不思議な言葉に耳を傾けながら、鮮やかな氷の世界をいっしょに滑りましょう。

■イベント詳細

名称:Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫
所在地:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1−1
営業期間:2015年12月5日(土) ~ 2016年2月21日(日)
※期間中、天候等により休業や営時間を変更する場合があます。
営業時間:平日 13時00分~22時00分 / 土日祝 11時00分~22時00分
料金:[入場料]高校生以上500円 / 小中学生 400円 / 3歳以上300円
[貸靴料]500円 [付き添い観覧料]200円
公式サイト:http://akarenga.yafjp.org/artrink/2015/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ