秦基博×プラネタリウム!“天空”in東京スカイツリータウンの新作上映開始

  • 2556 |
  • 最終更新:

人気観光スポット、東京ソラマチの7階「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」では、シンガーソングライター秦基博の楽曲を起用した冬の新作プラネタリウム「君と見る流れ星 starring 秦 基博」を2015年11月7日(土)より上映します。

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」とは?

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」は、プラネタリウム機器メーカーであるコニカミノルタプラネタリウム株式会社の直営館として2012年にオープンしました。「星空をとことん楽しむ」をコンセプトに、最新プラネタリウム投映機を使った奥行きのあるリアルな星空を再現。また、上映中にアロマの香りを場内に漂わせた「ヒーリングプラネタリウム」など、新しい形のプラネタリウム上映を企画し、今注目を集めています。

冬の新作プラネタリウム「君と見る流れ星 starring 秦 基博」

様々な著名アーティストとのコラボレーション作品が好評を博している「“天空”in東京スカイツリータウン」では、11月7日(土)よりシンガーソングライター秦基博の楽曲とコラボした冬の新作プラネタリウム「君と見る流れ星 starring 秦 基博」を上映します。
「流れ星」をテーマにした新作では、主な流星群の夜空での見え方やその発生のしくみ、季節の星座を紹介します。秦基博の代表曲である「アイ」「Girl」や新曲が流れる中で、美しい星空を楽しめます。リアルな星空とCG映像、秦基博の心温まる名曲がともに奏で合います。また、J-WAVE「SMILE ON SUNDAY」のナビゲーターとしても活躍するレイチェル・チャンがナレーションを担当し、作品に華を添えます。
優しいメロディと降り注ぐ流れ星にロマンチックなひと時を過ごしてみてください。

様々な作品をローテンション上映!何度行っても楽しめる

「“天空”in東京スカイツリータウン」では、著名アーティストとのコラボレーション作品やアロマの香りが漂う「ヒーリングプラネタリウム」のほかにも、海外で制作された人気のプラネタリウム作品など、様々な作品をラインナップ。1日に複数の作品をローテーションで上映し、テーマや目的に合わせ見たいものを選択できるように工夫、子供から大人まで楽しむことができます。

■イベント詳細
名称:プラネタリウム「君と見る流れ星 starring 秦 基博」
会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7階
営業時間:11時の回~21時の回
※土、日、祝日のみ10時の回を追加上映
※各回の上映作品は、時期によって異なる。

上映期間:2015年11月7日(土)~2016年6月6日(月)
※2016年1月28日(木)は機器メンテナンスのために休館
※2016年3月1日(火)~4日(金)は作品入れ替えのため休館

料 金 :プラネタリウム 大人(中学生~)1,100円、子供(4才~小学生)500円
     ヒーリングプラネタリウム 一律1,400円(小学生未満の入場不可)

公式サイト:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ