最新テクノロジーで子供たちの「共創」力を高める「チームラボアイランド」が熊本初上陸!

  • 978 |
  • 最終更新:

グランメッセ熊本で、2015年12月19日(土)から2016年1月11日(月)までの期間、「チームラボ」が進める教育プロジェクト「チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地-」が初開催されます。「お絵かき水族館」など、全7作品が展示されます。

http://prtimes.jp/

ウルトラテクノロジスト集団teamLab(チームラボ)

2001年に猪子寿之氏を中心に設立された東京大学発のベンチャー企業である「チームラボ」は、プログラマ、ロボットエンジニア、数学者、建築家、グラフィックデザイナーCGアニメーターや編集者などの様々な分野のスペシャリストが集まる自称ウルトラテクノロジスト集団です。
アート、サイエンス、テクノロジーの枠を超え、共創によるものづくりを中心に活動しています。
また、近年はヨーロッパでのバーチャルリアリティ博覧会への出展や台湾国立美術館での個展など、国外でのプロジェクトも積極的に行い、世界各国で高い評価を得ています。

「チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地-」とは?

「チームラボアイランド」とは、個人プレイ重視の現状の教育ではなく、チームでクリエイティブな成果を出すことが最も大事であると考えている「チームラボ」が作り出した未来型の遊園地です。
最新のテクノロジーを使い、同じ空間にいる子供たちが自由に体を動かし、互いに影響を与えながらアート体験を楽しむことで、共同で創造していくことの大切さを学びます。

未来の遊園地が熊本初上陸!全7作品を展示!

世界で入場者200万人突破を突破した「チームラボアイランド」が熊本に初上陸。7作品が展示されさます。

「お絵かき水族館」
子供たちが、紙に描いた魚の絵をスキャンすると、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。描いた魚に触ることや、エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげられます。

「お絵かきタウン」&「お絵かきタウンペーパークラフト」
紙に、車、ビル、宇宙船などの絵を自由に描き、スキャンすると、平面で描いたものが目の前の街の中に3Dで出現。子供たちがどんな絵を描くかによって、どんどん街が変化していきます。
また、 紙にクレヨンで描いた車やビルの絵が、展開図となってでてきます。 展開図を組み立て、世界で一つだけののペーパークラフトが作れます。

「つくる!僕の天才ケンケンパ」​
オリジナルの天才ケンケンパのコースを作ることができます。 また、作ったコースを他人や友達に遊んでもらえます。

「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」​
子どもたちが象形文字にタッチすると、その文字がもつ世界が目の前に現れます。  子どもたちは、同じ空間で、身体を使いながら、共同で世界を変化させ、共同で物語を創ることを体験します。

「小人が住まうテーブル」
小人が住んでいるテーブル上に手を置いたり物を置いたりすると、 小人が飛び乗って来たり、 様々なアクションをとります。たくさんの物を置くことで、世界がどんどん創られ、小人たちは、大喜びで遊びはじめます。

「光のボールでオーケストラ 」
叩くと、色が変わったり音が鳴ったりする、様々な大きさの光のボールによるオーケストラです。 大きいボールは他のボールと連動し、一つを叩くと、周囲のボールも全部色が変わり、空間全体の色が変わります。

学校では決して学べない「共創」力を引き出す未来の遊園地「チームラボアイランド」、年末年始の家族での外出におすすめです。

■イベント詳細
名称:チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地- in 熊本
開催期間:2015年12月19日(土)~2016年1月11日(月)
会場:グランメッセ熊本
所在地:熊本県上益城郡益城町福富1010
開館時間:10時〜17時(最終入場は30分前まで)
休館日:なし
料金:中学生以上1,200円、3歳〜小学生700円 
   前売り 中学生以上1000円、3歳〜小学生500円 ※2歳以下無料
WEBサイト:http://island.team-lab.com/event/kumamoto_messe/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ