新旧アニメファン大満足!「練馬アニメカーニバル2015」が、アニメ発祥の地で開催!

  • 1668 |
  • 最終更新:

今年で9回目を迎える「練馬アニメカーニバル」が、2015年10月17日(土)と18日(日)の2日間、練馬駅北口周辺の各施設を会場にして開催されます。アニメーション上映会や、人気アニメのグッズを販売する「アニメマルシェ」など、さまざまなプログラムが用意されています。毎回、多くの人でにぎわうイベントについてご紹介します。

練馬アニメカーニバル2015とは?

ジャパンアニメ-ション発祥の地、練馬で開催されるアニメの祭典です。さまざまなアニメ体験プログラムの「アニメの学校@ねりま」や、ステージプログラム、ほかにイベントブースの出店など、3つの会場では、さまざまなアトラクションが繰り広げられます。

トークイベント&上映会に注目

トークと上映会には、注目のゲストが多数参加します。練馬文化センター小ホールでは、「映画「この世界の片隅に」公開まであと1年 記念トークイベント」が開催されます。監督である片渕須直氏が手掛けたテレビアニメの「名犬ラッシー」の第1話も上映されます。

また今年、放送40周年を迎えた「ガンバの冒険」の作品解説トークも見逃せません。なんといっても、ガンバ役の声優である大御所の野沢雅子氏がゲストとして登場します。故・出崎統(でざき おさむ)監督は、名作アニメ「あしたのジョー」や、「エースをねらえ」などの作品を手掛けた監督です。今回は、3つのエピソードをピックアップして上映されます。

ほかにも「四月は君の嘘」の最終話スタッフ生コメンタリー&トークイベントが開催されます。昨年10月から今年の3月までテレビで放送され絶大な人気を誇った「四月は君の嘘」。宮園かをり役の声優・種田梨沙氏が出演します。作品の中でも舞台として使用された練馬文化センターでの特別ステージです。すでに事前チケットの申込み受付は終了していますが、当日券が当日の朝9時から運営本部・インフォメーションテント(つつじ公園内)で配布されます(1人2枚まで)。

新作も懐かしいアニメも楽しめる「Coconeriホール」上映コーナー

新作アニメのプロモーション映像や、「ど根性ガエル」、「あしたのジョー2」など懐かしい作品も楽しめる上映コーナー「Coconeriホール」は出入り自由です。17日(土)の17時から、アヌシー映画祭作品ガイドトーク付の上映が実施されます。短編アニメを楽しむための、手がかりとなるガイドトークです。

アニメのお仕事体験&ステージイベント

日本のアニメ誕生の地“練馬”で就学前から中学生くらいまでのお子さんと、その家族を対象にアニメの仕事が体験できる「アニメの学校@ねりま」が開催されます。クリンナップ体験教室、パラパラアニメ体験教室など、親子で楽しめそうなメニューが用意されています。

ライブステージは、「J:COM×アニマックスpresents 河野マリナ&小林竜之アニソンステージ」と、女の子たちの間で大人気の「プリパラ」のスペシャルライブ「プリパラ」Prizmmy&プリズムアイドル研究生'sライブが披露されます。

■イベント詳細
名称:練馬アニメカーニバル2015
開催日時:2015年10月17日(土)・18日(日) 11:00~18:30(予定)
会場:練馬駅北口周辺
(1)練馬文化センター 小ホール
(2)区民・産業プラザ(Coconeri 3F)
(3)平成つつじ公園
※西武池袋線(地下鉄有楽町線・副都心線直通)
および都営大江戸線の練馬駅北口から徒歩1分
入場料:無料
公式サイト:http://animation-nerima.jp/event/carnival/carnival2015/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ