名古屋の今を伝える真の文化祭ライブ「LIVERARY liverally」クアトロにて開催

  • 855 |
  • 最終更新:

2015年10月24日(土)、愛知県名古屋市の「名古屋クラブクアトロ」にて、ライブイベント「LIVERARY liverally #4」が開催されます。名古屋PARCO主催の「ナゴパル文化祭」の関連イベントとして開催される今回のイベントは、国内音楽シーンの西と東を結ぶ名古屋らしさ溢れるラインナップで、コアな音楽ファンも満足できることまちがいなし!名古屋市民はもちろん、名古屋の底力を実感しに、全国から足を運びたいイベントです。

https://www.facebook.com/

「LIVERARY liverally」とは?

2013年のローンチ以来、数多くのカッティングエッジな名古屋のローカル情報を紹介してきた「LIVERARY」。ローカルにとどまらないポテンシャルを秘めたアーティストのライブを、生で体感してほしいという願いから、名古屋の観光タワー「テレビ塔」にて行ってきたライブイベントが「LIVERARY liverally」です。
国内音楽シーンの西と東を結ぶ中間点である名古屋ならではの、現在進行形の音楽と文化を肌で感じることのできる、名古屋らしさ溢れる音楽イベント。今年は若者文化の発信地である名古屋PARCOとのタイアップにより、「ナゴパル文化祭2015」の一環として、PARCO最上階の「名古屋クラブクアトロ」にて開催される運びとなりました。

名古屋の「今」を切り取る「真の文化祭」ライブ

「LIVERARY liverally」では、個性豊かな実力派アーティストたちが、熱い演奏を聴かせます。LIVERARYと縁の深いローカルアーティストたちが集結するほか、国内インディーズシーンにおける孤高の存在「OGRE YOU ASSHOLE」や、京都インディパンクシーンの核心「odd eyes」、2016年に47都道府県ツアーを発表したばかりの「どついたるねん」、久々の名古屋公演となる東京発のポップグループ「◻︎◻︎◻︎(三浦康嗣×村田シゲ)」など多彩なアーティストが登場。「今」を感じる文化の祭典となっています。

音楽だけでなく、名古屋の総合カルチャーを伝える内容に

「LIVERARY」での4コマ連載でおなじみの大橋裕之による紙芝居ライブも行われるほか、会場では「似顔絵コーナー」も特設。愛知県内で開催されたフェスで長蛇の列を作り、2日で250人もの似顔絵を描き続けたという人気のコーナーが蘇ります。

また、音楽ライブやアートイベントを手がける事でも注目を集める、今もっともヒップなハンバーガー店「KAKUOZAN LARDER」によるフード出店も決定。お腹が空いたらぜひ利用してください。

■イベント詳細
名称:LIVERARY liverally #4
所在地:名古屋クラブクアトロ(愛知県名古屋市中区栄3-29-1)
開催期間:2015年10月24日(土)
開催時間:16:30開場、17:00開演
料金:前売3,500円/当日4,000円(別途1ドリンク代)
公式サイト:http://liverary-mag.com/feature/34880.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ