ワインと料理の最高の組み合わせを決めよう!世界のワインが日本橋「マリアージュフェス」に集結

  • 1596 |
  • 最終更新:

2015年10月15日(木)から11月1日(日)までの期間、日本橋室町エリアで開催される「マリアージュFestival」は、ワインコミック「神の雫」の原作者・亜樹直姉弟の監修で選ばれたワインと、26店舗のオリジナル料理のセットを飲み食べ歩きを楽しめます。
豪華賞品が当たるスタンプラリーやワークショップ、「神の雫」の原画展や料理とワインの相性当てなど、さまざまなイベントが行われています。

http://www.nihonbashi-tokyo.jp/

マリアージュフェスティバルとは?

「マリアージュ」とは、フランス語で「結婚」という意味。本来の意味から転じて、ワインと料理の相性を説明する際に使われる言葉となっています。「マリアージュフェステイバル」は、世界中のワインと世界の料理の相性を楽しんでもらいたいという思いで企画されました。
会場では、ワインの産地・フランスでも認められたワインマンガ「神の雫」の原作者によって厳選されたワインと、日本橋の飲食店によるオリジナル限定セットを堪能できます。また、食べる・飲むだけでなく、ワインに関するワークショップやスタンプラリー、「神の雫」の原画展なども開催されます。

20種のワイン「日本橋の雫」と料理を堪能。イベントも豊富

料理と一緒に出されるワインは、「神の雫」原作者がじっくりと1本ずつ向き合い、試飲したうえで厳選した20種類。赤・白・ロゼ・スパークリングなどの世界から選びぬかれたワイン20種は「日本橋の雫」と名付けられた、プレミアムなセレクションです。
そんなワインと相性の良い和洋中のスイーツや料理が「マリアージュセット」として提供されています。
マリアージュセットは、同じ国同士の組み合わせや、他国同士の組み合わせを楽しむ事ができるほか、定番のものから味わってみなければ相性が想像できないような組み合わせまでさまざま。
また、パスポートを事前に購入しておくと、マリアージュセットを3セット楽しむ事ができ、5つの店舗でスタンプを集めると抽選で「日本橋の雫」フルセットが当たります。

料理の提供だけでなくワインのワークショップも開催

期間中は料理だけでなく、イベントも開催されます。ワインワークショップが日本橋案内所で、土日限定で開催。事前予約制で、ワインラッピング講座やワインに合う和食食材の講座などが行われます。また、事前予約制・参加費無料で、ワインを使ったお菓子実演が富澤商店クッキングスタジオで10月30日(土)と11月1日(日)に開かれます。

相性度ランキングを当てると豪華賞品プレゼント!

「味覚センサーレオ」を使って、各店舗のマリアージュセットのマリアージュ度(相性度)を判定するイベントも開催されます。
「味覚センサー レオ」は、慶応義塾大学で開発された、人が舌で感知する味覚を甘味・塩味・酸味・苦味・旨味の5つの指標でデータ化する装置です。異なる食品や調味料、飲料の味と味の相互作用なども判別でき、相性度を数値化して測定することができます。この装置を使って各店舗のマリアージュセットをランキング化。マリアージュ度の高いセットを、味覚を頼りに予想し、ランキングを見事当てた方には素敵な賞品がプレゼントされます。自分の味覚を信じて、味覚センサーレオに挑んでみましょう!

■イベント詳細

名称:世界のワイン × 世界の料理 マリアージュFestival
開催日:2015年10月15日(木)~11月3日(火・祝)
会場:日本橋室町エリア
参加店舗:COREDO室町1・2・3
     COREDO日本橋
     日本橋三井タワー
     わたす日本橋
パスポート:前売券 2,800円(税込)※前売券は10月25日(日)まで販売
        当日券 3,000円(税込)
当日券販売場所:コレド室町1 1Fエントランス(販売期間:10/15~10/25)
        コレド日本橋 1Fオフィスエントランス横(販売期間:10/15~10/25)
          江戸桜通り地下歩道(販売期間:10/15~10/17)

公式サイト:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/autumn2015/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ