東京ステーションホテル開業100周年記念!赤くライトアップされた東京駅を見に行こう

  • 1494 |
  • 最終更新:

2015年11月2日(月)、東京ステーションホテル開業100周年を記念し、東京駅丸の内駅舎の南北ドーム屋根が「祝賀」をイメージした特別カラーでライトアップされます。東京駅が祝賀ムードに包まれる、1日限りのイベントの詳細を紹介します。

http://shiirro22213s.blog.fc2.com/

特別ライトアップカラー「祝賀」

2012年からスタートした東京駅の駅舎ライトアップは、その美しさから人々を魅了し続ける観光名所となっています。その駅舎内にある「東京ステーションホテル」が開業100周年記念日を迎えることから、祝賀記念として丸の内側の南北ドーム屋根が「赤」でライトアップされます(他の部分は通常のライトアップです)。
東京ステーションホテルは1915年に創業し、関東大震災、第二次世界大戦をくぐり抜けてきた、歴史のあるホテルです。これからも東京を見守り続けていく東京ステーションホテルの前途を祝するために、鮮やかな赤色が東京駅を飾ります。

ライトアップ見学のベストスポット

丸ビル5Fテラス
5Fのテラスから駅舎や駅前広場が見渡せるベストシャッターポイントです。開放時間は11:00~20:00です。

新丸ビルの7F「丸の内ハウス」
丸の内ハウスは駅から少し遠くなりますが、東京駅の全景を一望できます。丸の内ハウス内のお店のテイクアウトメニューを、テラスで食べることができます。開放時間は11:00~23:00。
丸ビル・新丸ビル両テラスとも悪天候の場合は閉鎖されてしまうので、営業されていることを確認してからお出かけしましょう。

丸ビルの隣、KITTEの6F
KITTEガーデンは雰囲気が良いと評判です。駅舎の斜め向かいにあるので、東京駅のライトアップだけではなく、丸の内のビル群の夜景や道路を行き交う車のテールランプ、東京駅を行き来する電車や新幹線を見ることができます。解放時間は月~土・祝前日は11:00~23:00、日・祝日は11:00~22:00です。

■イベント詳細
東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
開催日時:2015年11月2日(月) 18:00~21:00
対象 :東京駅丸の内駅舎 南北ドーム屋根
*南北ドーム屋根以外は通常のライトアップ

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ