暮らしを豊かにするデザインイベント「まちデコール」に、1日限定のリアル謎解きゲーム登場!

  • 810 |
  • 最終更新:

10月10日(土)から18日(日)の9日間、大阪市内のインテリアショップやショールームが連携して行う都市型イベント「まちデコール」。その「まちデコール」とコラボした1日限定の謎解きイベント「まちデコール探偵事務所 ムーントパーズ消失事件」が10月17日(土)開催されます。

「まちデコール」とは?

御堂筋を中心に、大阪市内に店舗をかまえるインテリアショップやショールームが連携して行う「まちデコール」。大阪市街にあるショップやショールームがイベントを開催し、大阪の街全体が家具・インテリアのショールームと化す都市型のイベントです。
インテリアショップによる展示やイベントである「Interior Shop Exhibition」と、クリエイターのコラボによるユニークな展示である「Creaters Exhibition」の2つのカテゴリーから暮らしを豊かにする様々な形のデザインを展示。誰でも参加できるオープンな雰囲気の中で開催されます。

「まちデコール探偵事務所 ムーントパーズ消失事件」とは?

より幅広い世代にインテリアやデザインに興味を持ってもらう目的で「まちデコール」とコラボして10月17日(土)開催される本格謎解きイベント「まちデコール探偵事務所 ムーントパーズ消失事件」が開催されます。
参加者はデコール探偵事務所の探偵として数々の謎が描かれた参加キットを手に、「まちデコール」開催エリアを駆け巡り、消えた宝石“ムーントパーズ”を見つけ出し、事件を解決に導くリアル参加型ゲームです。
「メルカトール国のパテル国王が何者かに殺され、国王が大切にしていた“ムーン・トパーズ”も奪われてしまった。」というオープニングから謎解きが展開していきます。
謎解きの途中、いくつかの「まちデコール」参加店舗を訪れなければ解決できないようになっていますので、謎解きに参加しながら「まちデコール」を楽しめるイベントとなっています。
リアル謎解きゲームに興味がある方も、インテリアに興味がある方も楽しめること間違いありません。参加費は無料なので気軽に参加してみましょう。

今年の「まちデコール」のテーマは「食とインテリア」!

今年で3回目の開催を迎える「まちデコール」の今年のテーマは「食とインテリア」。すべての人が強い関心を持っている“食”と絡めた今年の「まちデコール」は、インテリアを身近に感じるきっかけになるはずです。また、トークショーやワークショップなど関連イベントが数多く開催されますので、興味がある方はHPでチェックしてみてください。

イベント詳細
名称 「まちデコール探偵事務所 ムーン・トパーズ消失事件」
開催場所 まちデコール開催エリア
開催日 10月17日(土)
受付場所 タイムズ御堂筋中央 ※参加受付は11時~16時、発見報告時間は18時まで
参加人数 先着1,000人
参加費 無料
HP http://blacklabel.takarush.jp/promo/machi-decor/ (特設サイト)

「まちデコール」詳細
開催期間 10月10日(土)~10月18日(日)
時間 各ショールームによる
HP http://machi-decor.com/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ