無料で体験乗船も!西日本最大級ボートショー 「関西フローティングボートショー2015」開催

  • 974 |
  • 最終更新:

兵庫県西宮市、新西宮ヨットハーバー内特設会場では、2015年10月23日(金)から25日(日)までの3日間にわたって「関西フローティングボートショー2015」が開催されます。さまざまなボートやヨットの展示や体験試乗が楽しめる、西日本では最大規模のボートショーです。

www.atpress.ne.jp

「関西フローティングボートショー2015」の魅力

今回で11回目を迎える「関西フローティングボートショー2015」。国内外からボートやヨット42隻が集められ、体験乗船や体験操船などが楽しめる非常に大規模なボートショーです。
新西宮ヨットハーバーに作られた特設会場は、「海上展示エリア」と「陸上展示エリア」の2か所に分かれており、海上展示エリアにはボート23隻とヨット4隻、陸上展示エリアにはボート15隻のほか、クラッシックカーやプレミアムカーなどの自動車19台も展示されます。
フィッシングボートから大型ヨットやクルーザーまで、そしてニューモデルから実際に購入可能な中古船まで、さまざまな船を実際に乗り込んで確かめることができる、船の購入を考えている方やマリンスポーツが好きな方には必見のボートショーです。

「体験乗船」と、ボート免許不要でも楽しめる「体験操船」

「体験乗船」では、ボートを出店する各社がそれぞれに受付、運営を行い、船長の操船によって15分程度のミニクルージングを楽しめます。
また、ボート免許がなくても船の操作を楽しめる「体験操船」に参加することもできます。ボート免許試験用の「試験艇」を使い、教官同乗のもとで、実際にボートの操縦を楽しめます。貴重な体験ができるので、海上展示エリアにある「日本海洋レジャー安全・振興協会」のエリアで申込みをしましょう!

フィッシングトークショーも開催!

会場では2015年10月24日(土)と25日(日)の午前11時から、、TVでも活躍するタレント伊丹章氏によるフィッシングトークショーが開催。24日(土)には釣り名人・弓削和夫氏が、25日(日)には釣り名人・福本文幸氏がゲストで登場します。参加費は無料、座席は先着順となります。

新西宮ヨットハーバーまでは、西宮駅より阪神電鉄バス「マリナパーク行」に乗り「ヨットハーバー前」まで。車を利用する場合は阪神高速湾岸線「西宮浜出口」、または「南芦屋浜出口」の利用が便利です。ボートやヨットによる海からの来場はできませんのでご注意ください。

■イベント詳細
名称:関西フローティングボートショー2015
所在地:兵庫県西宮市西宮浜4-16-1 新西宮ヨットハーバー
会期:2015年10月23日(金)/10月24日(土)/10月25日(日)
時間:10:00~16:30
料金:入場無料(駐車場は有料)
公式サイト:http://www.kansai-boatshow.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ