ワインと肉を気軽に楽しめる!東京銀座に「ワイン食堂 寓」がオープン!

  • 3384 |
  • 最終更新:

肉とワインを気取らずにたっぷり楽しめる「ワイン食堂 寓」。その1号店が2015年10月15日(木)、東京銀座にオープンします。気軽に訪れることの出来る居心地の良い空間で、厳選されたワインと肉を楽しむことの出来るお店です。

「ワイン食堂 寓」の魅力

オープン以来連日多くのお客様で賑わう「神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)」の妹ブランドとして銀座1丁目にオープンする「ワイン食堂 寓」。
「自分のもう一つの家」のように気軽に立ち寄ることができ、リーズナブルにワインと肉を楽しむことをコンセプトに作られたお店です。
ワインは3,000円前後の気軽に味わうことができるボトルを中心に、常時およそ40種類が取り揃えられ、複数のワインのテイスティングも楽しめる「ワイン飲み比べ4種セット」1,000円(税別)なども用意されます。
そして肉は、牛一頭から4kgしか採れない希少部位「ランプキャップ」のステーキをはじめ、赤身肉の「牛肩ロース」、「フラップミート(かいのみ)」、「ストリップロイン(サーロイン)」など、肉本来の旨味を味わうことが出来るステーキが中心のメニューを構成。「ローストビーフ」、豚肉グリル「ベイビーバックリブ(500g)」、生ソーセージなども取り揃え、肉好きにはたまらないラインナップです。「Fresh生牡蠣プラッター」などの新鮮な魚介料理や、ピザ、パスタも楽しめます。

絶品のランチメニュー「ローストビーフ丼」!

ランチメニューの目玉として提供されるのは「ローストビーフ丼」。低温調理でじっくりと牛肉の旨味を閉じ込めて焼き上げたローストビーフをご飯にのせ、マヨネーズと秘伝のタレをかけた逸品です。並盛が880円、大盛は1,070円(いずれも税込)とたいへんリーズナブルな値段で提供されます。その他にも「肉屋のステーキ」や「とろとろ牛すじカレー」など魅力的なランチメニューが揃います。

10月15日、16日はオープン記念!半額イベント開催

10月15日、16日の2日間はオープン記念として半額イベント開催も開催されます。
ディナータイムは2日間限定でフード・ドリンク全品・全メニューが半額、ランチタイムには「ローストビーフ丼」が500円のワンコインで提供されます。

ワイン食堂 寓へのアクセス

最寄り駅は東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅。11番口より徒歩1分ほどで店舗に到着します。JR有楽町駅(京橋口)からは徒歩8分ほど。東京メトロ銀座駅(松屋出口)からは徒歩5分ほどです。


■スポット詳細
名称:ワイン食堂 寓 銀座店 (Goo/ぐう)
所在地:東京都中央区銀座1-14-11 銀松ビル地下1階
定休日:無休 
営業時間:ランチタイム11:30~14:00
               ディナータイム17:00~23:00
公式サイト:http://www.daisyo.co.jp/brand/goo/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ