「こうのとり」「きのさき」「はしだて」など!福知山で381系電車のさよならイベント開催!

  • 2203 |
  • 最終更新:

JR西日本福知山支社は、2015年10月30日(金)、福知山駅にて北近畿エリアの特急『こうのとり』『きのさき』『はしだて』などで運用している381系電車の定期運転終了にともなう、381系さよならイベントを実施します。

http://blog.goo.ne.jp/

381系さよならイベントとは?

381系は1973年にデビューした国鉄の特急形電車です。現在は北近畿エリアの『こうのとり』『きのさき』『はしだて』、南紀エリアの『くろしお』、中国エリアの『やくも』で運用されていますが、北近畿と南紀エリアでは10月30日限りで381系の定期列車での運転を終了し、翌31日から289系に置き換えられます。同イベントは、福知山駅にて開催される北近畿エリアにおける381系さよならイベントです。たくさんの鉄道ファンでホームが埋め尽くされそうです。
なお、翌日10月31日には、289系運行開始イベントが開催されます。

感動の「ありがとう381系 セレモニー」

当日は19:00から福知山駅の1・2番線ホームで「ありがとう381系セレモニー」を開催。19:21着・19:26発の特急『こうのとり26号』と、19:25着・19:29発の特急『はしだて10号』を対象に、主催者挨拶やJR西日本吹奏楽団による演奏、運転士への花束贈呈や駅長による出発合図などが行われます。
また、このセレモニーの後22:20に発車する『こうのとり28号』の車内では、福知山~柏原間で381系をデザインした記念乗車証が、1人1枚ずつ配布されます。

「撮り鉄」さんの腕前を披露!写真展は11月8日まで

福知山駅では、一般から募集した381系の写真を展示する「ありがとう381系写真展」も開催されます。募集作品のサイズはA4または四ツ切程度で、11月8日まで駅構内に飾られます。郵送または宅配便、いずれかの方法で10月23日(必着)までに福知山駅「381系写真展」係宛に送ってください。また、直接駅への持ち込みもOKです。詳しい応募方法はJR西日本の公式サイトで確認してください。


■イベント詳細
名称:国鉄特急色381系車両の定期運転終了に伴うイベント
所在地:京都府福知山市駅前町439番地 福知山駅 1番・2番のりば
開催日:平成27年10月30日(金)
開始時間:19:00~
料金:改札内への入場には、有効な「きっぷ」または「入場券」が必要です。
公式サイト:https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/09/page_7705.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ