ドーナツを手作りしよう!大阪・吹田にミスドの歴史を振り返る「ミスドミュージアム」開館!

  • 24138 |
  • 最終更新:

株式会社ダスキンが2015年10月1日(木)にオープンした「ダスキンミュージアム」内に「ミスドミュージアム」があります。ミスタードーナツの展示コーナーとドーナツ手作り体験ができる「ミスドキッチン」が人気を博しています。ここでは、そんなミスドミュージアムの魅力をご紹介いたします。

www.duskin.co.jp

「ミスドミュージアム」の魅力

キッチンではミスドを手作りできる!

ミスタードーナツには、誰もがおいしい思い出があるはず。このミュージアムでは、発売以来日本中の人を虜にしてきたあのミスタードーナッツを、なんと自分で手作りすることができます。
「ミスドキッチン」では、ふわふわの生地を型抜きして、グレーズをぬって仕上げ、自分が作ったあつあつのドーナツをいただくことが出来ます。ミスドファンならぜひ体験してみたいですね。

歴代のオリジナルプレゼントグッズの展示も!

他にも、ポン・デ・ライオンでおなじみの、ミスタードーナツオリジナルプレゼントグッズが展示されているコーナーや、ミスドの歴史を振り返る展示もあり、大人から子供までわいわい楽しめるミュージアムです。

「ミスドキッチン」のドーナツ手づくり体験

このミュージアムの目玉は、ドーナツ作り体験です。ドーナツの生地を伸ばす作業と、型抜きが出来ます。フライバスケットに並べた生地を揚げる工程は見学になりますが、揚がったドーナツにグレーズを塗る仕上げ作業のあと、できたてアツアツのドーナツを試食できます。参加費は1人500円(税込)。所要時間は試食時間を含めて約100分です。
ドーナツ屋さんの気分になれる楽しいミスドキッチンですが、参加できるのは小学生以上(小学1・2・3年生は中学生以上の人と2人1組で作業)です。ダスキンミュージアムウェブサイトで申し込みが出来ます。自分で手作りすることで、今までよりもっとドーナツが好きになるかもしれませんね。

ミスドの歴史が分かる!展示コーナーの紹介

ミスタードーナツ魂

ミスタードーナツの原点と、ドーナツへの熱い想いを展示で紹介しています。創業者たちの熱意が胸に迫ります。

ミスタードーナツヒストリー

年代ごとに販売されたドーナツの紹介や店舗デザインが移り変わって行く様子、日本全国に愛好者をもつ歴代のプレゼントグッズが展示されています。「あれ欲しかったな」なんて長年のミスドファンには切なくも懐かしい気持ちになるコーナーです。こどもの自由研究にも使えそうですね。

ミスタードーナツNOW

現在のキャンペーンなどの情報を掲示しています。まだ誰も知らない最新情報がゲットできるかも?

おいしさへのこだわり

ミスタードーナツの安全性・製品作りへの前向きな企業理念を知ることが出来ます。ミスドへの印象がいい意味で変わるかも知れません。

わたしのミスタードーナツショップ

今までオープンした1号店から最新店舗まで、全1,800店舗以上の写真がずらっと展示されています。初めて入った思い出のミスドや、いつも使う近所のお店を探してみましょう。友達や家族と指さしながら話が弾むはずです。

ミスドミュージアムへのアクセス

専用の駐車場がありませんので、公共交通機関の利用をオススメします。
大阪市営地下鉄御堂筋線・北大阪急行の「江坂駅」8番出口から西(内環状線沿いに豊中方面)へ徒歩で約10分。高架手前の側道を左です。


■施設詳細
名称:ミスドミュージアム
所在地:大阪府吹田市芳野町5-32
開館時間: 10時~16時(最終入館15時30分)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料:無料 ※ただし、ドーナツ手づくり体験を申し込みの方は500円(税込)がかかります(ドーナツ5個、ドリンク費用含む)。
◆申し込み方法:
《個人のお客様(20名以下)》
ウェブサイト(http://www.duskin-museum.jp)からのお申し込み
・ペアでの体験プログラムですので、偶数人数でお申し込みください。
・受付期間:希望日の60日前の10時から、前日の16時まで ※定員になり次第、受付終了
公式サイト:http://www.duskin-museum.jp/misudo_museum/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ