保田智美展「ambient」が10月9日から18日まで浅草HACHIにて開催!

  • 648 |
  • 最終更新:

浅草のアートプロジェクトビルHATCHにて、10月9日から18日まで、アーティスト保田智美の新作インスタレーション制作を見られる個展を開催しています。作品を会期中に制作し、最終日に完成するという試みです。引き込まれていくような、躍動感溢れる世界観を体感してみましょう。

保田智美 / Tomomi HODA とは?

1981年東京生まれ、2006年に女子美術大学芸術学部メディアアート学科を卒業。主に東京を中心に国内外ギャラリー・美術館などで企画展を多数企画していきました。
アート普及・情操教育普及ネットワークであるJAPSELの主宰として現在、浅草のアートプロジェクトビルHATCH(個展会場)を拠点に活動しています。作品は、日本で変化した文字や記号をモチーフに抽象化。再構成することで他者との間における「間」や「余情」の概念の意義を1人1人に問いかけていきます。

期間中に描かれていく、アーティストの世界観を楽しもう

アーティストの保田智美の作品は、絵筆に限らず、様々な素材を用いて製作されています。白いキャンバスの上だけで描かれることはなく、紙テープや鉄板、デジタルなどにも広がり、表現の自由を感じさせます。
キャンバスに描かれた世界は一見、無造作に書き殴られたような筆遣い。ですがそこには洗練された技術、迷いのない生きた線が光ります。か細い線の群れは、まるで生きているかのように波打ち、白のキャンバスに溶けていくようなグラデーションも魅力です。期間中は彼女の作業風景を見られることもあります。ギャラリー全体で繰り広げられる例えようのない感情や、心情の表現を実際に見て感じてみませんか。

予約すれば営業時間外の来館もOK。クロージングパーティーも

個展は事前予約をすることで、営業時間外でも来館することができます。彼女の作業風景をじっくり眺めてみたいという方や、完成途中の作品をゆったり鑑賞してみたいという方におすすめです。
また、最終日の18日の午後4時からは、クロージングパーティが開催されます。どなたでも入場自由。完成したてのアート作品を眺めながら、芸術の世界を楽しんでみましょう。

イベント詳細
名称:保田智美展-ambient-
会期:2015年10月9日(金)-18日(日)
時間:平日 16:00-20:00 /    土日祝 14:00-20:00
会場:Gallery HATCH
住所:台東区浅草6-1-16 HATCHビル
 アクセス:都営浅草線・東京メトロ銀座線・東武スカイツリーライン各線浅草駅より徒歩8分
※ギャラリー営業時間外にご来場になりたい方は、前日までにinfo@japsel.comまでご連絡ください。
※最終日16:00-クロージングパーティ(どなたでも入場可)
公式HP:http://ghatch.jimdo.com/ HACHI
   http://japsel.jimdo.com/ JAPSEL

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ