聖蹟桜ヶ丘が真っ赤に染まる!?12月13日に東京・多摩市で「第3回聖蹟サンタマラソン」開催

  • 1453 |
  • 最終更新:

2015年12月13日(日)に東京都・多摩市で、参加者全員がサンタの仮装で走る「第3回聖蹟サンタマラソン」が開催されます。一般社団法人TAMA RUNNERSが主催する「聖蹟サンタマラソン」は、厳格なドレスコードのもと、子供から大人までが楽しめるイベントです。

「第3回聖蹟サンタマラソン」とは?

東京・多摩市で開催される、一般社団法人TAMA RUNNERSが主催するマラソンイベントです。
厳格なドレスコードが設けられており、
参加者全員がサンタに見える赤の扮装を義務づけられています。第1走者及び最終ランナーはサンタクロース衣装をフル装備することが必須条件です。
ドレスコードの基準は男性は必ず赤のサンタ上着、またはそう見える衣装を身につけること。関係のない服装や帽子なしの赤いTシャツのみの参加は禁止です。
女性は男性の服装を基準とし、自由なアレンジが許されています。ただし赤以外の色が目立つ、たとえば緑のクリスマスツリーに見立てたドレスなどは禁止です。

気になるサンタマラソンの内容は?

中学以上4人以上10人以下で走る3時間耐久リレーマラソンをはじめ、2.5kmを20分で走り抜ける小学生の親子リレー、小学生未満が参加できる42.195m「ひよこの部」など大人から子供まで楽しめる内容となっています。
参加料は3時間リレー1人4,320円、親子リレー1組3,000円、ひよこの部1組1,000円でいずれも税込価格となっています。


SNSの投稿にもぴったりなシャッターチャンスが満載!

コースの途中では、ホワイトクリスマスを連想させる泡が飛び出してきたり、スポーツカーの試乗ができるブースもあったりと、ベストショットを撮れるチャンスが満載です。
また、隠れたグルメ激戦地である聖蹟桜ケ丘のシェフたちが、自慢の腕を競い合うフードブースも設置されます。

参加方法

11月10日(火)まで公式HPでエントリーが行わています。参加料の入金先着により定員締切となるので、気になる方は、早めの申し込みと入金をしましょう。

■イベント詳細
名称:第3回聖蹟サンタマラソン
日程:2015年12月13日(日)
会場:多摩市一ノ宮公園
住所:東京都多摩市関戸1-6
開催時間:9:30~15:00
公式HP:http://www.santamarathon.tokyo/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ