アニメのすべてに触れよう!東京ビッグサイトで「Anime Japan 2016」開催決定

  • 1688 |
  • 最終更新:

2016年3月25日(金)から3月27日(日)まで東京ビッグサイトで「Anime Japan 2016」が開催されます。アニメという文化を楽しむと共に、現在のアニメがどんなものなのかを感じ、考えることができるAnime Japan 2016」の魅力に迫ります

https://www.anime-japan.jp

Anime Japan 2016とは?

「アニメのすべてが、ここにある」という言葉から、2014年に始まった総合アニメーションイベントです。2013年まで毎年3月に行われていた「東京国際アニメフェア」と「アニメ コンテンツ エキスポ」の2つのイベントが組み合わさり、「Anime Japan」が誕生しました。2014〜2015年はAnime Japan実行委員会が主催していましたが、2016年は一般社団法人アニメジャパンが主催します。
会場内には、メインエリア、クリエイションエリア、ステージ、フードパーク、ビジネスエリアなどの目的別のスペースがあります。

豪華な企画満載のメインエリア

メインエリアには出展スペースがあり、一般来場者に向けたグッズ販売やプロモーションを行うことができます。毎年、出展者は思い思いのグッズを用意しブースで販売しています。
その他にも、アニメをさまざまな角度から楽しむことができるような主催企画が展開されています。最新のアニメ作品の発表や、アニメに関連する人たちのトークが聞けるトークイベント、ライブなどが楽しめるRGBステージ、企画イベントや最新アニメ作品の発表やトークイベントが公開される、誰でも観覧可能なオープンステージなどが開催されます。
また、コスプレをして様々な人と交流できる大人気のコスプレイヤーズワールド、「日本の伝統工芸とアニメ」「ファッションとアニメ」の2つの特別なコラボレーション作品の展示・販売をするプレミアムコラボレーション、Anime Japanでしか手に入れることのできない人気キャラクターのレアな缶バッチがカプセルに入ったAJガチャなども楽しむことができます。

2016年からの新たな企画も!

Anime Japan 2016から新たに「クリエイションエリア」、「フードパーク」が加わりました。
クリエイションエリアでは、「アニメ創りに、憧れを」というテーマで作られた企画が展開されています。現在活躍しているクリエイターたちの話やアドバイスが聞けるクリエイター体験講座やセミナーステージに参加することができるクリエイションステージ、作画と美術に注目して実際にアニメ作品で使われた、数々の資料を展示しているProduction Works Galleryがあります。
フードパークは、さまざまなオリジナルメニューが味わえる飲食エリアで、味はもちろんのこと、見た目も楽しいメニューが販売されます。

■イベント詳細
名称:Anime Japan 2016
所在地:東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト
営業時間:2016年3月25日〜3月27日 10:00〜17:00
料金
事前販売入場券 中学生以上:1,600円 小学生以下:無料(ステージ観覧する場合は入場券を購入する必要があります)
当日券 中学生以上:2,000円 小学生以下:無料
公式サイト:https://www.anime-japan.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ