オクトーバーフェストに中洲まつり。イベント満載の「博多秋博」で博多の秋を満喫しよう!

  • 1601 |
  • 最終更新:

博多では、5月に開催される「博多どんたく」や、7月に開催される「博多祇園山笠」など、伝統ある祭りが全国的に有名ですが、秋にも博多らしいイベントがたくさん開催されます。
10月~11月の間、地元博多の企業や行政、地域が連携をとって、秋の博多の魅力を、見て、聞いて、参加して、楽しみながら体感できる「博多秋博」を開催します。

http://hakata-akihaku.com/

”博多秋博”とは?

”博多秋博”は、地元博多の企業や、自治体、行政が一体となって、秋の博多をより楽しんでもらえるようにと開催している、博多の”歴史”、”文化”、”食”、”風情あるまち並み”などを楽しむことができるイベントです。
昔から行われていた“千灯明”をヒントに、博多の街を灯明で彩る「博多灯明ウォッチング」や、博多の寺社を幻想的にライトアップする「博多ライトアップウォーク」、ガイドさんと一緒に、博多の寺社や名所・旧跡などをめぐる「博多情緒めぐり」、冷泉公園の特設会場を舞台に開催されるドイツの祭り「福岡オクトーバーフェスト」、はしご酒大会や女みこしでにぎわう「中洲まつり」など、魅力いっぱいのイベントが20近く用意されています。

博多まち歩きマップ2016年版

10月1日(木)より配布される「博多まち歩きマップ」には、博多の歴史ある神社や寺、世界的な建築物、アートなどが掲載されています。ほかにも観光やグルメなど、博多のまち歩きに欠かせない情報が満載です。博多エリアの各所で入手できますので、まず、こちらをゲットしてみましょう。

博多秋博スタンプラリーも開催!

10月1日(木)から11月30日(月)の期間、博多エリア内の寺社や商業施設などを巡ってスタンプを集めると、ステキな賞品が貰えるスタンプラリーが開催されます。コースは2つ用意されており、「よかもんコース」は、旅行券や商品券などが抽選で当たり、「猫にわかコース」は、オリジナル缶バッジがその場でもらえます。参加料は無料ですので、「博多まち歩きマップ」を手に、参加してみてはいかがでしょうか。

福岡オクトーバーフェスト

10月16日(金)から25日(日)の期間、「福岡オクトーバーフェスト」が開催されます。オクトーバフェストは日本各地で開催されていますが、福岡のオクトーバフェストはビールの本場ドイツが唯一認めたオクトーバーフェストです。
会場となる冷泉地区は、「博多祇園山笠」など博多の伝統的な祭りが集中しているエリア。そんな冷泉地区のさらなる活性化を狙い、福岡オクトーバーフェストは2010年より開催されています。以降、期間中は、連日多くの人が訪れる人気のイベントとなっています。
今年は、ドイツの北部の街バーグから、1896年に作られたという伝統あるメリーゴーランドもやってきます。

第40回中洲まつりも開催!

第40回中洲まつりは、ホテルリソル博多前に本舞台を設置し、カラオケ大会やステージイベントが行われます。
今年は、これまで休止していた名物の飲食ワゴンも復活。大通りで、から揚げや、焼き鳥、おでんなど、中洲有志によるグルメを堪能できます。
中洲まつりで注目したいのは、なんといっても女みこし。「中洲まつりイコール女まつり」という認識が広がるほどの名物です。どなたでも参加できますし、衣装は無料で貸与されます。
2日間、中洲の街を掛け抜ける女たちの法被姿と勇ましい掛け声、そして絢爛なお神輿は見応えがあります。
ほかにもたくさんのイベントが開催されますので博多は秋も大注目です!

■イベント詳細
名称:博多秋博
開催場所:博多エリア内各所
開催期間:2015年10月1日(木)~11月30日(月)
公式サイト:http://hakata-akihaku.com/
Facebook:https://www.facebook.com/hakata.akihaku

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ