リンツがクリスマスを祝うビュッシュ・ド・ノエル、ミニ・ビュッシュを11月に発売!

  • 1519 |
  • 最終更新:

プレミアムチョコレートブランドで世界的に有名なリンツが、2015年のクリスマスを祝うオリジナルのビュッシュ・ド・ノエルを発売します。リンツ ショコラ カフェ各店舗で「ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ」の予約、「ミニ・ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ」の販売が11月にスタートします。

リンツとは?

リンツは、スイスで1845年に創業されたプレミアムチョコレートブランドです。170年以上もの間、魅力あるチョコレートメニューを作り出してきました。
リンツのメートル・ショコラティエたちは、チョコレート作りの情熱や技術を代々受け継いでおり、高品質で香り豊かなチョコレートで人々を楽しませてきました。
現在では世界100カ国以上の人々に愛されており、日本でもリンツ ショコラ カフェは銀座や表参道を始め、各地に店舗展開されています。

クリスマスケーキの予約は11月2日から!

2015年のリンツのクリスマスケーキ「ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ」の予約が11月2日(日)から開始されます。また、11月13日(金)からは「ミニ・ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ」がリンツ ショコラ カフェ各店舗で提供されます。

今年のクリスマスケーキはブッシュドノエル

リンツは、毎年こだわりの素材を使ったオリジナルのケーキを販売しています。
今回のクリスマスケーキはビュッシュ・ド・ノエルで、クリスマスらしい薪をモチーフにしたものとなっています。
「ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ」は、リンツならではの上質でなめらかな味わいが特徴のミルクチョコレートをベースとし、香りが良く味が奥深いピスタチオと、程良い甘さが広がるイチゴが抜群のハーモニーを醸し出します。
ケーキの土台は、マカダミアナッツのキャラメリゼがダークチョコレートの生地に敷かれており、香ばしい風味とカリカリとした食感をプラスしています。
ケーキの中には、ピスタチオのクリームと、甘酸っぱさが絶妙のイチゴのジュレが入っています。
デコレーションも細部までこだわっており、上品で鮮やかなグリーンのグラサージュの上には、金箔やイチゴのコンフィ、ピスタチオなどが飾られています。

■店舗詳細
開催店舗:リンツ ショコラ カフェ 銀座店、表参道店、渋谷店、自由が丘店、吉祥寺店 
所在地
銀座店:東京都中央区銀座7-6-12
表参道店:東京都港区北青山3-5-22
渋谷店:東京都渋谷区渋谷1-25-6
自由が丘店:東京都目黒区自由が丘2-9-2
吉祥寺店:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14
料金:ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ 4860円(税込)
   ミニ・ビュッシュ ショコラ・オ・レ ピスターシュ フレーズ 918円(税込)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ