幻想的な追加展示が最高のムードを演出!「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム」

  • 637 |
  • 最終更新:

神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館で好評開催中の「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」に、新展示「空書 ライン、魚、そして、しんかい2000」が追加されました。画期的な夜間展示としてカップルからファミリーまで人気のイベントに新しく加わったのは、有人潜水調査船「しんかい2000」の展示コーナー。光と色が幻想的なムードを盛りあげます。

http://prtimes.jp/

「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」の魅力

水族館夜間展示人気の火付け役「えのすいナイトワンダーアクアリウム」

当時、水族館としては画期的だった夜間展示「ナイトワンダーアクアリウム」に数年前から取り組み、現在の人気の火付け役ともなった新江ノ島水族館。優雅にたゆたう魚達と、音、光の競演でロマンティックなムードが味わえると、毎年好評を博しています。そんな人気の夜間展示が、今年はウルトラテクノロジスト集団・チームラボとタッグを組んで、さらにパワーアップしています。

後半の新規展示は深海がテーマ!不思議な浮遊感はここならではの体験

今年の展示期間後半に新規投入されたのは「空書 ライン、魚、そして、しんかい2000」と題された作品。光で空中に文字を書く「空書」の技術を取り入れた幻想的な展示となっています。日本初の本格的な有人潜水調査船「しんかい2000」が展示されているスペースを、力強い光の墨跡で埋め尽くし、ここならではの摩訶不思議な空間を作りあげています。深海ならではの浮遊感、深さと力強さを感じさせる展示をぜひ一度体感してみてください。

カップルからファミリーまで幅広く楽しめるイベント

ゆらめく魚たちと光、そして音の競演は、夕方17時から夕暮れを迎えた水族館を舞台に繰り広げられます。いつもと違う異空間で過ごす時間に、ワクワク感も止まりません。小さなお子さまをお連れのファミリーはもちろん、ロマンティックなムードを求めるカップルまで、幅広く楽しめるイベントとなっています。

イベント詳細
名称:「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015 「空書 ライン、魚、そして、しんかい2000」」
所在地:新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1)
開催期間:2015年7月18日(土)〜2015年12月25日(金)
開催時間:17:00〜20:00 
料金:大人2,100円、高校生1,500円、小・中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
公式サイト:http://www.enosui-wonderaquarium2015.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ