新ジャンル!大人のグルメ系油そば専門店「ローストビーフ油そば ビースト」新宿歌舞伎町に誕生

  • 5876 |
  • 最終更新:

9月26日(土)、東京・新宿歌舞伎町に「ローストビーフ油そば ビースト」がオープンします。お店で仕込み焼き上げた自家製のローストビーフをスライスし、ドーンと豪快に盛りつけられた油そば。大人のための新ジャンルグルメとして、ブームが到来しそうな予感です。

prtimes.jp

ローストビーフ油そば ビーストとは?

店名の由来は、Beef(ビーフ)+ist(イスト)=Beefist(ビースト)、肉好き専門店という意味合いが込められているそうです。店舗のロゴとマークは、牛+麺業態であることをイメージさせてくれます。
野獣レベルで「肉」を体感できる、まさに新ジャンルの油そば「ローストビーフ油そば」は、たまり醤油をベースに作られています。好みによってローストビーフの量を選ぶことができ、標準サイズのシングルミート80gで税込900円、ダブルミート140gで税込1,300円、クイーンミート200g税込1,700円、キングミートは1ポンド税込2,400円になっています。

prtimes.jp

タレのかかった太麺と、やわらかお肉の相性はバツグン

油そばらしく、麺はかなりの太麺です。すりおろしニンニクを加えたたまり醤油ベースのタレは、やみつきになりそうな味わいです。かえしが油そばに馴染んでいて、麺にもよく絡みます。ローストビーフはとてもやわらかく、ごはんにのせてローストビーフ丼としていただいても良さそうです。
肉好きさんも肉のウマさを思う存分実感できる味わいです。わさびで味に変化をもたらす大人スタイルも新しく、麺量を増量できるのも魅力です。

ローストビーフ油そばの味わい方

まずは、ローストビーフを存分に味わいましょう。その後、麺と鉢底にあるタレ、マヨネーズをよく混ぜ合わせます。そして、ピリっと辛い茎わさびで変化を加え、好みでオニオンを増量し、オリジナルのラー油、酢などをチョイスし、自分好みの味に調整していきます。ラストの〆は無料の追い飯で。油そばダレのおいしさを最後まで堪能してみて下さい。

イベント詳細
店舗名:ローストビーフ油そば ビースト
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-37-2 鈴木ビル1F
グランドオープン日:2015年9月26日(土)
営業時間:11:00~翌8:00

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ