USJで期間限定開催!5大ブランドが集結した『ユニバーサル・クールジャパン 2016』

  • 2763 |
  • 最終更新:

2016年1月15日(金)〜6月26日(日)の期間、大阪の大人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」では、「ユニバーサル・クールジャパン 2016」が開催されます。日本が世界に誇る5大ブランドが集結し、それぞれの世界観が楽しめるアトラクションを展開します。

http://prtimes.jp/

ユニバーサル・クールジャパン 2016とは?

「ユニバーサル・クールジャパン 2016」は、「日本のクールを、もっとアツく。」をテーマとしたイベントです。2015年に期間限定で開催し、大成功をおさめた「ユニバーサル・クールジャパン 2015」よりも更にグレードアップした内容になっています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか体験できない5つのアトラクションを実現させました。

5大ジャパニーズ・ブランド・アトラクション

「ユニバーサル・クールジャパン 2016」では、日本発の人気5大ブランドのアトラクションを楽しむことができます。2015年は、「新世紀エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「バイオハザード」「モンスターハンター」の4つのブランドのアトラクションが展開されました。ここでは、2016年に展開される5つのアトラクションについてご紹介します。

きゃりーぱみゅぱみゅ 新ライド・アトラクション

2016年は新たに「きゃりーぱみゅぱみゅ」が加わることになりました。アーティストとしてだけではなく若者のファッションアイコンとしても人気の高いきゃりーぱみゅぱみゅは、日本に限らず世界各地で幅広く活動をしています。新しく登場するきゃりーぱみゅぱみゅの新アトラクションは、世界最新鋭のライド・アトラクションで、きゃりーぱみゅぱみゅのかわいく独特な世界観が反映された摩訶不思議な空間で、未だかつてない疾走感が味わえます。

「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4D:2.0」

アニメ作品『新世紀エヴァンゲリオン』のアトラクションで、迫力ある3D映像に加えて爆風や水しぶきなどの特殊演出が楽しめる4D劇場型となっています。オリジナルストーリーでさらなる臨場感を演出しています。

「バイオハザード・ザ・エスケープ2」

カプコンのサバイバルホラーゲームである『バイオハザード』とリアル脱出ゲームがコラボしたアトラクションで、新ミッションも登場してさらに進化しています。

「進撃の巨人・ザ・リアル2」

コミック作品『進撃の巨人』の世界が楽しめる新作映像によるアトラクションで、等身大の巨人や展示なども見ることができます

「モンスターハンター・ザ・リアル」

カプコンから発売されたハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』の世界観を再現したアトラクションで、等身大のモンスターに襲われるという新感覚体験ができます。

イベント詳細
名称:ユニバーサル・クールジャパン 2016
所在地:〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
営業時間:8:30〜22:00(日によって異なる)
料金:1デイ・スタジオ・パス 大人 7,200円 シニア 6,470円 子ども 4,980円
   ロイヤル・スタジオ・パス 大人 3,600円 子ども 2,490円
   ※大人(12歳以上)、シニア(65歳以上)、子ども(4〜11歳)
公式サイト:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2016/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ