「1000万ドルの夜景ジャズライブ」が六甲山「TENRAN CAFE」 にて開催!

  • 1082 |
  • 最終更新:

2015年10月3日(土)、神戸市灘区にある六甲山の天覧台にある「TENRAN CAFE」にて、ライブイベント「1000万ドルの夜景ジャズライブ」が開催されます。窓から美しい夜景を一望できる店内で、ドリンクや食事とともにジャズの生演奏を楽しめます。

http://feel-kobe.jp/

「1000万ドルの夜景ジャズライブ」の魅力

1981年に昭和天皇がお立ち寄りになったことから名づけられた六甲山の展望スポット、天覧台。六甲ケーブル山上駅にある天覧台には、眼下に広がる阪神間の街並みを眺めながら、神戸ウォーターを使ったドリップコーヒーや、地元食材を使ったこだわりメニューが楽しめるカフェ「TENRAN CAFE」があります。
その「TENRAN CAFE」で、10月3日(土)に開催されるるのが「1000万ドルの夜景ジャズライブ」です。神戸の夜景はもちろんのこと、大阪から明石海峡や淡路島まで、大パノラマが広がる夜景を楽しみながら、ジャズの生演奏に酔いしれることができ、大変贅沢な時間が過ごせます。

若手ジャズミュージシャンの演奏を楽しむ

「1000万ドルの夜景ジャズライブ」は、神戸で10月9日(金)に開催される「第7回 日本夜景サミット」に合わせて、その前後に設定された「夜景サミットウィーク」(10月3日~12日)の関連企画です。10月3日(土)は17時30分と18時30分の2回にわたって、それぞれ30分の演奏が行われます。奏者は酒井柊人カルテット。平均年齢21歳と若いメンバー構成ながら、骨太なジャズを演奏します。
ライブ鑑賞は無料ですが、カフェに入った後は、食事やドリンクなどの注文が必要となりますのでご注意ください。

10月3日~12日は「夜景サミットウィーク」

「夜景サミットウィーク」期間中は「1000万ドルの夜景ジャズライブ」のほかにも、神戸市内で夜景に関する様々な試みが行われます。
ガイドと共にケーブルカーで六甲山を廻る「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」(10月3日から12日までの土日)や、懐かしいボンネットバス「こべっこⅡ世号」に乗って、神戸の夜景スポットを廻る「ボンネットバスで巡る夜景ツアー」(10月9日、10日)など、魅力的なイベントも併せて行われます。
 

イベント詳細
名称:1000万ドルの夜景ジャズライブ
所在地:兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1-32
営業期間:2015年10月3日(土)
営業時間:①17:30~ ②18:30~ 各回約30分
公式サイト:http://www.rokkosan.com/tenrandai/tenran_cafe/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ