10月1日(木)、調布パルコに栗原はるみプロデュースの生活雑貨店オープン!

  • 2461 |
  • 最終更新:

多数の著書やテレビ番組などでも有名な人気料理家、栗原はるみが社長を務める「株式会社ゆとりの空間」が、2015年10月1日(木)に、東京都調布市にある調布PARCOに生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi 調布パルコ店」をオープンします。

http://prtimes.jp/

「share with Kurihara harumi」とは?

「share with Kurihara harumi」は、料理家である栗原はるみがプロデュースする生活雑貨ブランドです。栗原はるみは『ごちそうさまが、ききたくて。』を始めとした多数の著書で人気を集めている料理家。その勢いは著書にとどまらず、『きょうの料理』『Your Japanese Kitchen』などのテレビ番組にレギュラーとして出演を果たしています。
そんな人気料理家である彼女が「こんなものがあったらいいな」という思いを形にして、和洋を問わない食器や調理器具などの生活雑貨を展開するのが「share with Kurihara harumi」です。同店舗では料理に関する雑貨だけでなく、カットソーやチュニックなどの洋服やバッグなども扱っています。
機能や使い勝手のよさだけでなく、それらの商品が生活を楽しくしてくれるという点が特徴的です。

キッチンやダイニングに置くだけでも生活が楽しくなる食器や調理器具!

「share with Kurihara harumi」で扱われている和食器・洋食器・漆器や調理器具は、機能に優れていて使い勝手のよさにも配慮されています。しかしそれだけではなく「その器や調理器具が家にあるだけで生活がもっと楽しくなるように」という、主婦の目線でつくられています。
食器や調理器具を使うときはもちろん、使っていないときにも日々の生活に楽しさがあふれ出します。お茶碗やお箸から、お皿やプレート、すり鉢やボウルにフライパンやお鍋など、様々な食器や調理器具は店頭で見ているだけでも心が高まります。

チュニックやカットソーなどのウエアやバッグなどの布小物も展開!

「share with Kurihara harumi」では料理に欠かせないエプロンはもちろん、普段使いに最適なチュニックやカットソー、バッグなどの商品も販売されます。どれもシンプルなデザインで、年齢を問わず気軽に使うことができます。どれも普段使いにぴったりなお洋服ばかりです!

イベント詳細
店舗名:share with Kurihara harumi 調布パルコ店
所在地:東京都調布市小島町1-38-1 調布PRCO
営業時間:1階/10:00~20:30(金曜日は21:00まで営業)
料金:商品による
公式サイト:http://www.yutori.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ