横浜のハイカラな魅力が凝縮!「横浜・文明開化祭 in LANDMARK」が開催中!

  • 1822 |
  • 最終更新:

横浜ランドマークタワーで、西洋文化と融合した横浜の魅力が満載のイベント「横浜・文明開化祭 in LANDMARK」が9月27日(日)までの期間限定で開催中です。マーケットやプロジェクトマッピング、ジャズで横浜の過去・現在・未来が楽しめる注目のイベントをさっそくご紹介します。

横浜・文明開化祭 in LANDMARKとは?

横浜ランドマークタワーで開催中の「横浜と文明開化」をテーマとするイベント。横浜港が開港されて以来約160年にわたって、西洋文化の発信地として独自の発展を遂げた横浜の魅力あふれるコンテンツが用意されています。
ランドマークプラザ1階 フェスティバルスクエアでは、「横浜ランドマーケット」が開催され、横浜から日本全国へと広まった西洋からの伝来品が当時のレシピで再現されます。ラインナップは横浜発祥の地ビール「横浜エール」をはじめ、砂糖の風味が素朴な「ポートサイダー」やカレー、ハヤシ、ケチャップなど。また「横浜DeNAベイスターズ」グッズや、日本初の国産石鹸の復刻版「磯右ヱ門SAVON」など、横浜ならではのお土産も並びます。商品を購入すると特設のメリーゴーランドに乗れるおまけがついてきます。

体感型プロジェクトマッピングで時空を超える!

横浜ランドマークにある「ドックヤードガーデン」は、造船所のドック(旧横浜船渠第2号ドック)をして復元したもので、国の重要文化財に指定されています。ここでは180度体感型のプロジェクトマッピング「YOKOHAMA ODYSSEY」を上映。横浜の開港160年の歴史とこれからの未来を飛行艇に乗って旅する迫力満点のアトラクションです。
上映時間は19:00~、19:50~、20:40~、観覧整理券は横浜ランドマークタワー3階 スカイガーデン入口で発券されます。各回500人までとなっているのでお早目にどうぞ。
またランドマークプラザ3階 イベントスペースでは、「ドックヤードガーデン ヒストリー展」も開催されています。プロジェクトマッピングと合わせてぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ジャズのライブを堪能しよう!

横浜は日本のジャス発祥の地といわれています。イベントではそれにちなんで9月26日(土)・27日(日)の2日間、ジャズライブ「LANDMARK AUTUMN LIVE」がランドマークプラザ1階 ガーデンスクエアにて開催されます。時間は13:00~13:30と15:00~15:30。秋の横浜にぴったりのシックな時間を過ごせます。この週末のデートは横浜ランドマークタワーがおすすめですよ。


■イベント詳細
名称:横浜・文明開化祭 in LANDMARK
所在地:横浜ランドマークタワー(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1)
日程:2015年9月19日(土)~9月27日(日)
時間:11:00~20:00 ※メリーゴーランドは12:00~18:00
電話番号:045-222-5015(11:00~20:00)
公式サイト:http://www.yokohama-landmark.jp/page/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ